カテゴリー「群馬」の記事

2021年5月21日 (金)

低精米 MACHO シリーズ

 

精米歩合 が低い(糠の割合が少ない)と

  お酒造りは難しいらしい・・・(toto 造らないけど💦)

023  おこめ・・・

お米の中心から外側に行くほど

  デンプン以外の成分(脂質やタンパク質etc.)が

    多く存在するらしい・・・(toto 調べてないけど💦)

 

特に精米歩合 90%ともなると

  酒米を(麹菌の酵素で)溶かすこと(デンプン分解)が

    難しく、またデンプン以外の成分で雑味が出やすい

      らしい・・・(?。?)💦

005  むずかしい ?

近年になってからの低精米酒について

  どうやらルーツは、toto ブログも紹介した

     新政さんの ECO純米85・90 

新政_8590

今では、押しも押されもしない

  日本酒界で知らない人はいない新政ですが

    10年ほど前は、研究と試行錯誤を繰り返し

      古の技術を現代に再構築するとうい革新的な

        挑戦を続けていました。。。

新政_the dark side of the moon 新政_NEXT5_1st_
新政_PINK_ヤマユ

 

蔵元さん同士のお付き合いは不明ですが

  低精米酒への新たな挑戦にエールを送りたいと思います。

Omenk027

********

 

ということで、今回の紹介も引き続き

  群馬県高崎市にある 牧野酒造の 低精米酒

    MACHO(マッチョ)シリーズ

大盃(おおさかずき)

MACHO 純米

IMG_20210503_181739.jpg

 

お米の外側にはタンパク質が多く含まれ

  タンパク質を好むのはマチョな人々ということで(笑)

    名付けられた 「 MACHO( マッチョ ) シリーズ

 

前回紹介した

  山 田 錦  80% : きんぐ・マッチョ

  古式生酛 90% : ごり・マッチョ

 

ほかにも、お米や造りの違いで

  愛  山 80% : 愛のマッチョ・うーまん

  雄  町 80% : おじさまッチョ

  米非公開70% : 覆面・マッチョ

MACHO.jpg
さかや栗原さんのHPより拝借

 

そして、アッセンブリ~な

  山田錦80 と 愛山80 のフージョン(ブレンド): くいーん・マッチョ

  雄 町 80 と 愛山80 のフージョン(ブレンド): おかまッチョ

    なんてレアな種類もあるようです!

牧野酒造|大盃 macho(マッチョ) フュージョン QUEENMACHO 牧野酒造|大盃 macho(マッチョ) フュージョン OKAMCHO
濃ゆ~ぃ、絵面ですねぇ 💦

 

現在は、この7種類が

  確認されているようです。

    今後も 増殖 するのでしょうか・・・(笑)

 

********

 

おまけ・・・

  牧野氏と群馬の蔵元が語るマッチョ談義

 

 

以上、4回にわたって

  お送りした牧野酒造のMACHOシリーズでした。

 

新しいMACHOに出会えたら

    また報告したいと思います。

 

 

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

 

 

| | コメント (0)

2021年5月20日 (木)

ゴリ MACHO

 

012すとろんぐー!

 

今回の紹介も引き続き

  群馬県高崎市にある 牧野酒造の 低精米酒

    MACHO(マッチョ)シリーズ

大盃(おおさかずき)

MACHO 古式生酛

純米 生酒

IMG_20210503_181634.jpg IMG_20210503_181652.jpg

 

このラベルの絵面!

  ハンパないインパクトですね‼(笑)

そして、精米歩合も

  ハンパなく 90%精米と、限界に挑戦しています。

 

まさに、超・プロテイン多め

  酒色も濃いめ 💪 筋肉質 のお酒です (笑)

IMG_20210503_183453.jpg

 

味わいは、

  キング MACHO とは明らかに違う!

 

キング は、スッキリ 旨口

  一方 ゴリは、しっかり 旨口

 

色も香りも違う、まったくの別物

  造りも 生酛 で、他の速醸酒とは違うのですが

    toto の想像ですが💦、使用酵母が違うと思います。

 

「大盃」本来の酒造りを活用して

  低精米で再現しているように思えました。

 

これは、お燗に期待しちゃいます!

  温めると、旨味がじんわり膨らみます。

    冷えた状態より、バランスが良くなり旨味が増します。

 

IMG_20210503_181704.jpg

精米歩合 : 90% (群馬県産米100%使用)

アルコール分   : 15度

1SB(1,800ml) 3,000円 税別

4GB( 720ml ) 1,600円 税別

 

IMG_20210503_181739.jpg

 

次回は、おまけ

  MACHO シリーズについてご紹介

 

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

 

 

| | コメント (0)

2021年5月19日 (水)

キング MACHO

 

011おうさまー!

今回の紹介は、前回に引き続き

  群馬県高崎市にある 牧野酒造の

    MACHO(マッチョ)シリーズ

大盃(おおさかずき)

MACHO 山田錦80

純米 生酒

IMG_20210503_181610.jpg IMG_20210503_181604.jpg

 

酒米の王様( KING )を

  80%の低精米でタンパク質多めで

    マッチョに仕上げたお酒です!

 

開栓時には、

  ポンッ! っと残っていたガスが抜けました。

    さすが王様、景気がよろしいようです(笑)

 

IMG_20210509_180240.jpg

 

口に含むと

  炭酸ガスのピリピリ感が味わえます。

 

味わいは、

  酸味と旨味に甘みも加わり

    ふんわり旨い飲みやすくスッキリタイプです。

 

低精米(80%)とは思えない上品な旨さを感じます・・・

 

温めてみると

  方向性(ベクトル)は同じで

    甘みと旨味が増すようです。

 

ぬる燗程度であれば

  あまり崩れない印象ですが

    やはり冷やしていただいたほうが

      良いように感じます。。。

 

IMG_20210503_181619.jpg

精米歩合 : 80%

使用酒米 : 山田錦 100%

アルコール分   : 15度

1SB(1,800ml) 2,900円 税別

4GB( 720ml ) 1,550円 税別

  ※ 山田錦でこの価格! リーズナブルですねぇ~。

 

次回は、

   筋肉量が  精米歩合が 半端ない

     ゴリ MACHO! おたのしみに・・・ ♪

IMG_20210503_181739.jpg

 

 

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

 

 

| | コメント (0)

2021年5月18日 (火)

キング MACHO & ゴリ MACHO

 

先日、散歩中に見つけた

  珍しい花が咲く植木・・・

014んんっ・・・?!

写真を撮ってGoogle・レンズで照会すると

  ブラシノキ の花で

    オーストラリア原産の木だとのことです。

IMG_20210505_175324.jpg

 

真っ赤ですが、たしかに見た目には

  理科の実験で使った 試験管ブラシ

    ケバケバの花びら?がソックリですよね・・・(笑)

 

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴

 

さて、今回の紹介は

  強烈なインパクト の コノ2本!

    群馬県高崎市にある 牧野酒造の

大盃(おおさかずき)

MACHO(マッチョ)シリーズ

KING MACHO & GORI MACHO

純米 生酒

IMG_20210503_181458.jpg IMG_20210503_181552.jpg

 

高タンパク、低脂質?

  ボディ・ビルダー向け?(笑)

 

2018年(平成30年)に18代目の杜氏・専務の牧野氏が、伝統技術を継承しつつ新たな技術も取り入れて醸した新しい大盃。

 

低精白でマッチョなイメージ 

キング・マッチョ が、

  山田錦 100% で 精米歩合 80%

 

ゴリラ・マッチョ が、

  群馬県産米 を 精米歩合 90%!

     toto も久々の超・低精米酒です。

       なおかつ、古式生酛造りというスペック

 

色を比較すると

  キング・マッチョ も少し色づいているのですが

  ゴリ・マッチョ のほうがより色味が強いですね。

IMG_20210503_181523.jpg

 

超・クセ強な 個性派ラベルのこの2本・・・

 

さて、味わいには

  どのような個性の違いがあるのか・・・?

 

それぞれのインプレッションは

  また、後日に( ^ω^)・・・

IMG_20210509_180812.jpg
あっ、左右が逆になっちゃたぁ~ 💦

 

 

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

 

 

| | コメント (0)

2020年11月14日 (土)

尾瀬の雪どけ うすにごり

 

はつもの?014

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴ 

今回の紹介は、

  群馬県館林市にある 龍神酒造の

尾瀬の雪どけ 純米吟醸

うすにごり 生酒

IMG_20201111_173503.jpg IMG_20201111_173510.jpg

 

toto は、今期(令和2年度)

  初のにごり酒です v(^0^)イェィ!

 

にごり生酒なので

  慎重に開栓・・・ ?

    まったく反応がありません 💦

 

IMG_20201111_173814.jpg

グラスに注ぐと

  柔らかいフルーツ系の立香ですね。

 

口に含んでも、

  やはり、炭酸ガスは感じられません。

    実におとなしいコです。

少し、室温で

  放置プレイすればよかったかなぁ~ (笑)

 

味わいは、

  まず甘み、そして穏やかな酸味

    最後に少しばかりの渋みが締めます。

 

IMG_20201111_173526.jpg

アルコール分]: 15度

精米歩合 : 50%

1SB(1,800ml) 3,000円 税別

4GB( 720ml )  1,545円 税別

 

IMG_20201111_173714.jpg

 

 

 

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

 

 

| | コメント (0)

2020年9月14日 (月)

大盃 MACHO

 

 

こちらの酒銘を

  toto は 「 たいはい 」 だと思っていました

    失礼・・・  💦

006

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴

 

今回の紹介は、

  群馬県高崎市にある  牧野酒造の

大盃(おおさかずき)

純米  山田錦80%

MACHO

IMG_20200912_173131.jpg IMG_20200912_173224.jpg

 

強烈なインパクトのラベル

  マッチョ・シリーズ!!!

    思わず、ジャケ買いです (笑)

 

MACHO.jpg
さかや栗原さんのHPより拝借

ほかにも、お米や造りの違いで

  5人のマッチョ達がいるようです (笑)

 

IMG_20200912_173717.jpg

 

さて、toto 初挑戦の

  マッチョ・シリーズ第1弾

    酒米の王様、山田錦の

      「 KING 」マッチョ です・・・!

 

味わいは、マッチョな感覚? (笑)

  きれいな酸味、バランスがいいですね。

 

ごくわずかですが、

  微炭酸感もあります。

 

そして、鼻に抜ける香り

  んっ? ちょっとセメダイン臭かぁ?

    ・・・と思いきや、桃っぽい香りですね  d(▽^)グッ

 

IMG_20200912_173251.jpg

使用米  : 山田錦 100%

精米歩合 : 80%

アルコール分   : 15度

1SB(1,800ml)  2,700円 税別

4GB( 720ml )  1,450円 税別

  低精米のマッチョ・シリーズですが、それ以上にコスパ優秀です!

IMG_20200912_173315.jpg

 

 

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

 

 

| | コメント (0)

2020年8月21日 (金)

尾瀬の雪どけ #酸酸甜甜

 

 

17年目を迎える

  我が愛車・・・🚙

距離的には乗っていないのですが

  寄る年波には勝てず、

    そろそろ、お役目御免に・・・

Buk0160

あちら、こちらと

  車屋さんを回って、検討中です・・・。

 

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴

 

今回の紹介は、

  群馬県館林市にある 龍神酒造の

尾瀬の雪どけ

純米大吟醸  PROTO TYPE

#酸酸甜甜
suan suan tian tian

IMG_20200816_200553.jpg

IMG_20200817_113045.jpg

この、肩ラベルの

  「 #酸酸甜甜 」 の文字

IMG_20200817_112946.jpg

なぜか?

  昔のラーメンどんぶり🍜みたいに

    模様でフチ取りされています (笑)

 

そして、

  試験醸造のプロトタイプ という事もあり

    toto の好きそうな要素が

      いろいろあって、楽しみです!!!

IMG_20200816_200755.jpg

 

味わいは、 

  まさに、酸酸甜甜 (笑)

 

贅沢な大吟醸らしく

  すこしトロっとした舌触りに

  さわやかな酸(多分,酸度2.0超え?)

  程よい(少し多めの)甘味がのって

青リンゴというより

  パイナップルのような南国フルーツぽい

  夏にもってこいな味わいですね   d(▽^)グッ‼

 

低アルコールということもあって

  炭酸で割る、日本酒ハイボールにすると

  薄まった感じが出てしまうのが残念・・・

  良く冷やして、そのままが良いようです。

 

IMG_20200816_200628.jpg

アルコール分  : 13度

精米歩合  : 50%

1SB(1,800ml) 3,450円 税別

4GB( 720ml )のラインナップは、無いようです。

 

IMG_20200817_193627.jpg

 

 

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

 

 

| | コメント (0)

2020年2月15日 (土)

尾瀬の雪どけ ピンクにごり

 

 

今回のご紹介は、

群馬県館林市にある神龍酒造の

尾瀬の雪どけ

純米大吟醸 桃色にごり 生酒 です。

 

Dsc_3618

Dsc_3620

 

一般的には、桃色酵母と呼ばれる赤色を産生する酵母(アデニン要求性突然変異株)を使用しているのです。

この酵母、なかなか扱いが難しいらしく、アルコール濃度も10%程度までらしいです。

 

しかし、龍神酒造は早い時期から挑戦を続けています。

  toto は、2008年の春に「初挑戦」したお酒をいただいたのですが

  その、凶暴性 は今でも脳裏に焼き付いています(笑)

      ↓↓↓

参考 : にごり酒(尾瀬の雪どけ)

 

Dsc_3629

 

でも、2009年以降は安心して開けられる

  可愛いピンクにごりとして楽しんでいますよ。

 

にごり具合は、toto 分類で

  《 しっかり にごり 》です。

 

Dsc_3625

 

では、まず上澄みから 

  上澄みもピンク色で素敵ですね。

    微炭酸のピリピリ感と柑橘系のような酸味 (・∀・)イイネ!!

 

次に全体を混ぜて

  にごり成分から炭酸ガスが沸いてきますが、おとなしい(笑)

 

味わいは、にごりと微炭酸が混ざり合って、クリーミーさが加わり

  すっぱい苺🍓ミルク・カクテル🍸(笑)

  

裏ラベルのハッシュタグには

  #いちごヨーグルト風味#LOVELY PINK  の文字も...

    後引く、うまさですね(笑)

 

Dsc_3621

アルコール分: 10度

精米歩合  : 50%

日本酒度  : -33.0

酸度    : 3.3 

1SB(1,800ml) 3,000円 税抜

4GB( 720ml ) 1,650円 税抜

 

 

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

 

 

| | コメント (0)

2019年12月15日 (日)

おぜゆきだるま・生酒

 

今日の紹介は、今期 2本目の新酒

  群馬県館林市にある「尾瀬の雪どけ」を造る 龍神酒造の

おぜゆきだるま

純米大吟醸 生酒 です。

 

Dsc_3201

 

「尾瀬の雪どけ」と「雪だるま」をかけたネーミングですね。

  表ラベルも、裏ラベルも「雪だるま」 カワ(^∀^)イイ!!

 

Dsc_3202

 

やっぱり、にごり酒 です(笑)

        でも、にごり成分は少しだけ(かすみ・にごり)

 

Dsc_3205

 

味わいは、フルーティーで甘くちですね。

  わずかに、微炭酸感も味わえます。

 

そして、禁断のお燗(笑)

  ぬる燗だと、酸味と甘みが増す印象ですが、

熱燗までもっていくと、

  意外や意外、旨味がはっきりとしてきて good デス!

 

Dsc_3207

 

酒米・山田錦を使うと、お酒が若いうち(上槽して数か月から半年ほど)は、

  味わいが固い印象になることが多いのですが、

    このお酒は、新酒のうちから柔らかい印象でうめく造られているなぁ~、って印象です。

 

Dsc_3203

アルコール分:15度

精米歩合  :50%

1SB(1,800ml) 2,900円 税別

4GB( 720 ml) 1,450円 税別

 

酒米の王様・山田錦を使った純米大吟醸でこの価格は、お買い得ですね!

 

 

にほんブログ村 酒ブログへ

 

 

| | コメント (0)

2019年9月 7日 (土)

巌 「拙(せつ)」

 

今年は、台風の当り年なのでしょうか?

各地で大きな被害が出ていますね。

 

台風15号は、日曜日に関東地方を直撃する予報がでています。

コンパクトな台風らしいですが、気を緩めず屋外の物が飛ばされないように、しっかり対策をしておこうと思います。

 

さて、今日ご紹介の地酒は

群馬県藤岡市にある 高井株式会社 の

 

巌  純米吟醸 「拙(せつ)」 生もと  本生  です。

 

Dsc_2226

 

裏ラベルの

『 ーの拙の字に無限の意味あり 』

から始まり…

    これからも、この答えのない、終りなき酒の道の先はどこにあるのかを求めて、精進してゆく所存です。

の言葉、素敵ですね。

    応援しちゃいます!

 

Dsc_2229

 

味わいは、キレイな 生もと らしく旨味成分が多めで、

やはり冷した状態よりは、温めて味わいたいですね。

うん、美味しい 🎵

 

Dsc_2230

アルコール度        16度以上17度未満

精米歩合        50%

日本酒度        +2

酸度                1.6

使用酵母        協会 601号    生もと

もろみ日数    39日

粕歩合            40%

 

 

にほんブログ村 酒ブログへ

 

 

| | コメント (0)