« 田んぼに水が入りました | トップページ | 等外・三好菊45・おりMAX »

2021年6月 8日 (火)

備え・No.4(電源)

 

先日、

  こんな記事がありました。。。

きちゃ020だめー!

 

富士山噴火警戒レベルの判定基準を公表 

テレしず:静岡新聞 より

カナコロ:神奈川新聞 より

IMG_20210125_113433.jpg

気象庁は、富士山の噴火想定火口が広範囲におよぶため

  噴火の予兆があった時、レベル1からレベル2を飛ばして

    すぐにレベル3(入山規制)に引き上げることにしたそうです。

 

そして、噴火の緊迫度により

  レベル4(避難準備)やレベル5(避難)

    と、段階的に引き上げてゆくとのことです。

 

********

 

さて、いつ起こるかわからない

  でも、いつか起きる 災害時の備え として

    まとめている 今回のこのシリーズ・・・

 

被災が発生してから3日間、支援の手が来ることを前提に

  生き延びるのに必要なモノとして次の品々があげられています。

災害_避難

1. 飲食水
2. 食料
3. 照明器具
4. 情報収集ツール
5. 装備品
6. 貴重品
7. 医薬品・医療品
8. 衛生用品
9. 個人で必要なもの
10. その他

 

前々回、備え・No.2 では

  1. 水 2. 食料 

    について検討してみました。。。

災害_給水車

災害_水_食糧

 

そして前回、備え・No.3 では

  3. 照明器具 と 4. 情報収集ツール 

    について検討してみました。。。

災害_ライト 災害_ラジオ  災害_スマホ_困る_2

 

********

 

今回は、前回紹介した電気製品の

  電源の確保 について検討してみましょう。

 

電源と言って従来から

  まず思いつくのが、乾電池 ですね。

災害_電池

懐中電灯ラジオ などに使用でき

  手軽 かつ 長期 に保存できる優れモノです。

 

災害_スマホ電源

また、最近は

  スマホ や PC、タブレット の普及に伴い

    モバイルバッテリー も マスト・アイテムになっています。

災害_充電災害_電源

3日間分程度の備えがあれば

  当面は、困ることはないかと思います。

 

逆に言えば、最低限の予備は

  「 無いと困る 」 ということですね。

あっ災害_スマホ電源災害_停電えっ・・・

 

********

 

情報ツール 

  その前提として・・・

 

スマホPC などであれば

  基地局が安定的に稼働していることや

    WiFi 環境に損害が無いことが前提になります。

災害_ネットワーク災害_移動局

一方、ラジオ などの公共的な放送は

  比較的に安定しているといわれています。

災害_ラジオ_DJ

情報は正確で多角的なほうが

  安心できますので、いつものスマホと

    非常時にはラジオもあれば安心ですね。

 

********

 

最低限、3日間・・・

  では、その後はどうでしょう・・・

 

我が家が住めなくなってしまえば

  避難所へ行って食料や水の支援を受けたり

    スマホの充電を交代でしたりとなりそうですね。

 

我が家が無事なケースも多いと思うし

  プライベートに難がある避難所へは、

    特にこのコロナ禍では行きたくないですね。

 

ただし、自宅では水・電気・ガスなどの

  ライフラインは、復旧までに時間がかかるケースも

    出てくることを覚悟しなければなりません。。。

災害_ライフライン

東日本大震災 では 被災地域以外でも

  計画停電 などという不安定な状態が続きました。

 

まず、ガスが供給されれば

  コンロで調理ができ暖かいご飯を食べられます。

災害_冷凍食品災害_料理

調理に関しては

  カセットコンロやキャンプ用のコンロもありますね。

災害_カセットコンロ災害_キャンプコンロ

 

しかし、お風呂シャワー の給湯器は、

  ガス があっても 電気 が無ければお湯が沸きません。

災害_プロパン災害_風呂

 

ファンヒーター などの暖房器具は、

  灯油 があっれも 電気 が無ければ点きません・・・💦

災害_灯油災害_ヒーター

 

そこで、役立つのが

  非常用電源 ですね。

 

ガソリン で動く 発電機 は、

  比較的安価で種類も多く重宝しそうですが・・・

発電機

ガソリン式エンジン発電機の 欠点 として、

  自宅でガソリンを保管しなければなりません。

 

ガソリンの保管 は、

  気温の変化が少ない冷暗所で 半年程度 といわれ

    ガソリンが欲しいときにスタンドに長蛇の列が

      出来てしまい緊急時の燃料としては不向きですね・・・💦

災害_ガソリンスタンド災害_ガソリン災害_渋滞

 

発電機には、ガソリン以外にも

  プロパンガスカセットボンベ

    エンジンを回して発電する製品もあるようです。 

〇  プロパンガス・エンジン式

〇  HONDA・EU9iGP(LPガス式)

〇  HONDA・エネポ(カセットボンベ式)

〇  ハイブリット型(ガソリン・LPガス)

〇  ハイブリット型(ガソリン・カセットボンベ)

 

災害_プロパン災害_カセットガス

いざ、というときには

  コチラのほうが安心できますが

    お値段は、ガソリン式より割高のように感じます。

 

また、ボンベの保管期間は・・・

カセットガスボンベの保管使用期間:7年

LPガスボンベ保安点検:6年に1度(10㎏以下・25L以下)

  ということです。

 

非常時以外、めったに使わないと

  もったいないような気がしますが

    車キャンプをするような方に向いているのかな。

 

********

 

そこで、長時間安心して使える

  もう一つの 非常用電源

    ハイブリット車 や 蓄電池 

      などからの 電源バッテリー供給 です。

災害災害_車_ハイブリット

ただし、 自動車からの電源供給は

  電圧の安定度などが良く場合もあるらしく

 

起動時の電力が大きい電気製品や

  パソコンや精密機器など安定した電力が必要な

    電気製品は正しく作動しない恐れがあるそうです 💦

 

そこで、供給電力を安定化できたり

  クルマから充電しながら使える 蓄電池 は

    起動時の大電力や安定した電力供給ができる製品もあるようで

災害_自動車災害_蓄電池バッテリー災害_ソーラー

 

計画停電でも供給時の間 や

  車のシガーライター などからの充電、

    さらには ソーラー太陽発電機 からの充電併用と

      多様な形態に対応して重宝しそうです。。。

(でも1500W供給だと10数万円と高いですが・・・💦)

 

まあ、いっそのこと

  ソーラー発電住宅にしてしまうという手もありますが

    災害で壊れてしまうと悲しいし・・・

      対費用効果という事ですかね・・・

 

********

 

たとえば、

  AC100V/1500W程度まで使える電源があれば

    電子レンジ電気調理器 など

      暖かなご飯の幅も広がりますし・・・

災害_レンジ災害_調理

給湯器への電源供給で

  お風呂シャワー なども問題なく使えます。

災害_水_風呂_アヒル

そして、エアコン

  暖房器具 も使えて快適な生活に近づけますね。

災害_エアコン災害_通電ストーブ 

冷蔵庫 も大丈夫となれば

  食料の心配が少なくなるかも・・・

災害_冷蔵庫

ということで

  toto は、この組み合わせで

    準備をすることにしました・・・💦

IMG_20200928_113956_1.jpgIMG_20210504_121046.jpg

 

コスパも含めて

  みなさんの出来る範囲でということで

    あると便利なんですけどね・・・💦

 

 

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

 

 

|

« 田んぼに水が入りました | トップページ | 等外・三好菊45・おりMAX »

* 災害 *」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 田んぼに水が入りました | トップページ | 等外・三好菊45・おりMAX »