« おくのかみ の おりがらみ | トップページ | 武道館ライブ決定! »

2020年12月15日 (火)

命の選別・・・

 

 

今回は、

  嫌な話を聞きたくない かた、

    どうか、パスしてください!

また、長いです

  面倒な話を聞きたくない かたも、

    どうか、パスしてください!

      責任はとれませんので・・・ m( _ _ )m

もどるなら007_20200829121901いま・・・

また、ご批判は

  ご遠慮お願いいたします・・・。

********

 

みなさんは、

  トリアージ って言葉を

    聞いたことがありますか?

 

大災害などで

  想定外のケガ人が出た場合

  想定外に医療機関が少ない場合

大災害

 

対応できる医療機関で

  「 救える命を選んで救う 」 ことになります。

※ wikipedia

特に、

  平成の大震災以降に 「 トリアージ 」

    各医療機関で認識し、訓練もしているはずです。

********

 

「 えっ、選ぶ? 」 「 全員救えよ !」

  って言いたくなるかもしれませんが・・・

007そ、そんなぁ

無理です!

  「 平等に全員を助けない! 」 って手もありますが・・・

    医療者も、被災者ですから、とっとと帰る!病院に来ない!

      ってことも、選択できるんですがね。

        そうしない、医療従事者に感謝です!!!

 

それでも、

  今いるスタッフで、今ある医療器材で

    「 なんとか、今助けられる人だけを、助けよう! 」

      という考え方です。

例:START法フロチャート

START法フローチャート

 

つまり、医療機関にもよりますが

  あまりにも、対応に手が回らなければ・・・

  軽傷な人・・・

  重症で高度医療を必要とする人・・・

  死亡間際の人・・・

    などは、受けいれません!

  大手術で輸血が必要、心肺蘇生が必要、

  医師などが複数必要・・・などは

    場合により、対応しません、出来ません。

  ある程度の治療で、救える人のみ治療します。

    傷口の縫い張り、あれば薬も・・・程度です。

      それでも、手が回らないかもしれません・・・。

たすけて022ぐあいわるい・・・

********

 

病院が少ない?

  入院できない?

    医療崩壊 って本当に???

024なぜに・・・

現在の日本の政策医療は

  医療資源(国家予算を含め)を

    減らす方向で進められてきました。

 

たしかに、

  国家予算(約100兆円)の

    約3分の1は、社会医療費で

      その中でも、12億円程度は

        国からの医療費支出になっています。

 

年々と増加する医療費に財務省的には

  「このままでは、国庫を圧迫する」

    危機感を募らせるのも無理はありません。

 

そこで、

  大したこともないのに病院にかからせないために

    病院を少なくする! 

  という考え方が出てくるのでしょう。

日本の財政の状況 財務省 および他 6 ページ - プロファイル 1 - Microsoft​ Edge 2020_12_15 9_10_44日本の財政の状況 財務省 および他 6 ページ - プロファイル 1 - Microsoft​ Edge 2020_12_15 9_19_27

 

近年の政策上、

  このままでは国民医療費により

    日本の財政支出が破綻をきたすとし

医療費改定で

  病床の差別化や、縮小を進めてきました。

「 兵糧攻め? 」

病院数

おかげで?、

  年々、病院数は減少を続けています。

    それでも、医療費は増え続けていますが・・・

 

そこへ、

  今回のコロナ・ウイルスの流行・・・ 

 

********

 

そのつけが・・・

 

医療を支える有資格者

  医師、看護師、医療技術者は学校教育だけでなく

    医療現場で長年の教育により、やっと一人前になります。

医療従事者

ただでさえ、先進諸国の中でも

  医療資源(医師、看護師、病院など)が

    少ない日本において通常時はともかく、

      緊急時に対応できるだけの人材はいません。

 

********

 

毎年、これからの季節

  インフルエンザが流行します。

 

原因としては

  気温の低下による空気の乾燥などがあります。

 

コロナウイルスは、

  まだ詳しいことはわかりませんが

    やはり、乾燥状態だと伝染しやすいようです。

coronavirus-2.jpg

今日は寒かった

  これからもっと寒くなる・・・

 

そうなると

  本格的な流行 は、これから?

    ヤバイかも・・・です。

 

********

 

そして、

  本日の本題 です・・・

            長ぁ・・・💦

 

もしこのまま、

 今後のコロナ禍で

    医療崩壊 が起きた場合

緊急事態非常事態ですね。。。

 

「 限りある医療資源を有効に使う 」

      という考え方になりますね。

 

つまり、医療崩壊になれば、有無を言わさず

  「 トリアージ を行う必要性が出てくる 」

    という事になります。

 

医療機関でも

  命の選別 を行わなければならなくなります。

 

医療提供(人工呼吸器など)の残り具合や

  切迫度合(崩壊の度合)にもよりますが。

037

助けられる人を優先に

  しなければならなくなります。

病状なのか?

年齢なのか?

病気の種類なのか?(コロナに限らず)

救急なのか?慢性のか?

まだ大丈夫なのか?もうだめなのか?

 

もし、あなた自身が

もし、あなたの家族が

もし、あなたの大切な人が

  コロナのような症状が出た時

  ガンが見つかった時

  交通事故でケガをした時

  意識がなくケイレンしているとき

  脈拍が無い時

     どう区分されるのでしょうか・・・

崩壊した医療機関で

  果たして、助けてくれるのでしょうか?

    助かるのでしょうか???

 

究極の選択は

  すぐそこまで迫っている!

    のかもしれません。。。

 

勝負の3週間?

    恐怖の3週間!

 

医療崩壊にならないように

  トリアージなんてならないように

    祈り、そして行動するだけですね・・・

 

 

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

 

 

|

« おくのかみ の おりがらみ | トップページ | 武道館ライブ決定! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おくのかみ の おりがらみ | トップページ | 武道館ライブ決定! »