« 菊勇 山廃仕込 | トップページ | LEGEND - METAL GALAXY Day-2 »

2020年5月15日 (金)

「 旧・玉川 」 トコトコ part-1

 

今回は、序章です(笑)

 

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴

 

toto 、普段の散歩で

  近くを流れる 玉川 を渡ることが多いんです。

    って、以前に このブログで書きました。

Img_20200414_122448

 

この川も古来、

  数百万年の間、蛇行をして大地を削ってきたのです。

 

その証拠に

  削られた台地は、川の中流域で

    その幅、数百m~ 1㎞に渡っています。

77

コチラは、

  国土地理院 が、公開している

    電子国土Web の設定から3D 表示させて

      高低差を 約8倍にして表示しています。

 

川の上流域から中流域ですが、

  やはり河川の周囲は低くなっていることが分かります。

 

そして、下流域にその削った土砂を広げて

  長い年月で扇状地を造り、平野になっていくんですね。

Photo_20200515084101

 

現在は、ほぼ直線に流れている 「 玉川 」 ですが

    地球の歴史で、川が常にまっすぐ流れることはない!

 

散歩でこの辺りを散策しているうちに

  いろいろと、その痕跡が見えてきたのです。

 

そこで現在にまで、記録されている

    この川の名残をたどってみたいと思います。

Photo_20200515084601  

 

散策の途中には

  春の草花が咲き誇っていますので

    のんびりウォークを楽しみつつ

      数回にわたって紹介したいと思います。

Img_20200505_102303紫ツメクサ と 白ツメクサ

 

 

|

« 菊勇 山廃仕込 | トップページ | LEGEND - METAL GALAXY Day-2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 菊勇 山廃仕込 | トップページ | LEGEND - METAL GALAXY Day-2 »