« 大雄山 最乗寺 | トップページ | 三芳菊 MS-3S ver. »

2020年3月12日 (木)

おんり~ゆ~

 

お城やお寺へ行ったときに

  お泊りした「 宿 」情報です。

 

基本は、温泉施設のようですが

  1日5組限定で宿泊もできるようです。

 

Photo_20200220100501

(公式ホームページ)おんり~ゆ~

(nifty.温泉)おんりーゆ 

 

 

 ↑ PV 

 

エントランスも

  森の中にある、ちょっとおしゃれな温泉施設

    という雰囲気がでています。

Dsc_0102

 

ロビーからは、

  目の前の自然がみえる。

Dsc_0103

 

お部屋も広い!

  バルコニーには、専用の露天風呂もあります。

Dsc_0114

 

大浴場は、

  熱めの湯「42℃」と、温めの湯「38℃」

    内風呂と、露天風呂に それぞれあります。

Photo_20200225134701

そして、露天風呂(男湯)のすぐそばには川が流れていて

  まさに自然の中のお湯! って感じです。

 

Photo_20200225134702

湯上りには、休憩室や

  フロント前のデッキにあるデッキチェアーやハンモックで

    くつろぐこともできます。

 

朝から来館して夕方まで

  のんびりしているお客さんも多い様子です。

 

さて、お楽しみの夕食

  メニューは、こちら ↓↓↓

Dsc_0115_20200225131601

 

注文したお酒は、地元 神奈川・開成町の

  新生・瀬戸酒造 の 「 浮気 」 純米吟醸

   「 うわき 」... ではなく「 ふけ 」と読むそうです(笑)

Dsc_0118Dsc_0120

なんでも、地元の大企業「 FUJI FILM 」 とのコラボらしい・・・

  どちらも、水が命 ということらしい・・・

 

次々と、美味しい食事がでてきました。

Dsc_0122 Dsc_0123 Dsc_0126 Dsc_0128

 

お酒のおかわりは、

  やはり地元 神奈川・松田町の

    川西屋酒造の 「 丹澤山 」純米酒を熱燗で!

Dsc_0129

 

デザートや朝食も美味しかったですよ。

Dsc_0134 Dsc_0135

 

ゆっくり、のんびり できました。

 

新緑の季節や 紅葉の季節もいいですね。

  次は、朝からいこうかなぁ・・・

 

施設名 : モダン湯治 おんりーゆー
住所  : 神奈川県南足柄市広町1520-1
TEL   : 0465-72-1126
営業時間: 【日帰り湯治】10:00~21:30(最終受付20:00)
公式HP : http://www.ashigara-only-you.com/

 

 

|

« 大雄山 最乗寺 | トップページ | 三芳菊 MS-3S ver. »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大雄山 最乗寺 | トップページ | 三芳菊 MS-3S ver. »