« 山形正宗 うすにごり | トップページ | 天青 活性酒 »

2019年12月22日 (日)

ビールで 吟醸? 山田錦??

 

スーパーの店頭で、見かけない ビールを発見!

  「 吟醸 」「 山田錦 使用 」 の文字に反応する toto デス(笑)

Dsc_3241_20191222155401

 

とりあえず、1本ゲット!

Dsc_3243

 

クリアアサヒ 吟醸・・・

  どうやら、原材料に米(山田錦)を使っているらしい。

Dsc_3242_20191222155401

 

早速、アサヒビールのHP をチェックすると

 

「クリアアサヒ」ブランドから冬限定の新ジャンル
『クリアアサヒ 吟醸』11月12日(火)発売!

Asahi

 アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 塩澤賢一)は、「クリアアサヒ」ブランドから冬限定の新ジャンルとして『クリアアサヒ 吟醸』を、2019年11月12日(火)から全国で発売します。

 『クリアアサヒ 吟醸』は、上質なコクと華やかな香りが特長の冬限定の新ジャンルです。ローストした濃色麦芽を贅沢に使用するとともに、酒米の「山田錦」を原材料に採用しました。「クリアアサヒ」ならではの“クリアな後味”はそのままに、長期熟成方法によって豊かでコクのあるうまみ、香り高い味わいを実現しました。冬にぴったりな芳醇で深みのある味わいをお楽しみいただけます。

 パッケージは、「クリアアサヒ」のデザインをベースとし、缶体下部に濃色の和紙をイメージしたラベルに「吟醸」の文字や稲のイラストを金色で配することで、商品コンセプトである和の上質さを表現しています。 店頭では、冬の味覚として人気の高い“鍋料理”との相性を訴求した販促施策を展開し、購入喚起を図ります。

 「クリアアサヒ」ブランドは、主力の『クリアアサヒ』を中心に、季節に合わせた限定商品を展開しています。今後も“食事との相性の良さ”をテーマとした訴求を積極的に行うことで、ご家庭の食卓で楽しめるビール類の豊かな飲用シーンを提案します。

【商品概要】
商品名      クリアアサヒ 吟醸
品目       リキュール(発泡性)①
原材料      発泡酒(国内製造)(麦芽、ホップ、大麦、米、コーン、スターチ)、スピリッツ(大麦)
発売品種     缶350ml、缶500ml
アルコール分   6
発売日      2019年11月12日(火)  ※2020年1月までの販売を予定。ただし予定数量出荷次第終了。
製造工場     福島工場、博多工場
発売地区     全国
価格       オープン価格

 ■商品情報:https://www.asahibeer.co.jp/products/beer/clear/ 

とのことです。

 

原材料に麦芽・ホップ・大麦・そして「米」・コーン・スターチの穀物以外にも

  スピリッツ(大麦)を入れているんですね。

    つまり日本酒でいうところの「アル添」と同じなんでしょうか?

      でも、麦焼酎を使うとは こだわっていますね!

 

Dsc_3244_20191222155401

 

さて、味わいは・・・

  ほほ、ビールですね(笑)

 

しかし、第3のビールにもならないようなスペックながら

  旨味やコクが、うまく表現されているようです。

 

※ toto が、いつも米原料をの飲んでいるので、味わいの好みが近いのか???

 

まあ、1月までの限定販売らしいので

  モノは試しで飲めてよかったです(笑)

 

 

 

|

« 山形正宗 うすにごり | トップページ | 天青 活性酒 »

お酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山形正宗 うすにごり | トップページ | 天青 活性酒 »