« にごり酒 秋鹿 | トップページ | エキサイティング・シート »

2019年8月29日 (木)

BABYMETAL DEATH

 

リアクト「 ROR (ロード オブ レジスタンス)で少し触れた

  ちょっと微妙なコメントのユーチューバー向けのノックアウト曲、

          BABYMETAL の ぶっ飛びソングの一つ。

 

今回は、

BABYMETAL DEATH

        ( ベビーメタル デス )を紹介します。

 

Photo_20190828125601

 

BABYMETAL DEATH Legend1997 2013

 

演劇仕掛けのステージですね!

  このステージ(2013年12月  Legend 1997/SU-METAL16歳の生誕祭)の最終曲として演奏されました。

 (三人とも、まだ幼さが残っています)

死と再生;輪廻を表す意味での、BABYMETAL DEATH

 BABYMETALのアイドル面の「死」とMETAL・Dance Unitとしての「再生」

ライブ途中の曲までは、当て振りの 骨バンド が演奏していましたが、

 10曲目から後は、生の 神バンド 演奏に変わっています。  ・・・(一部修正:2019.09.04.)

 

この曲は、ほぼ歌詞のないインストゥルメンタルです。

 グロウな録音音声で

     「B / A / B / Y / M / E / T / A / L!」

     「DATH!・DATH!・DATH!・DATH!・・・・・・」

そして、BABYMETALの 3人がそれぞれ

「SU-METAL デス!」

「YUIMETAL デス!」

「MOAMETAL デス!」

3人で、

「BABYMETAL デス!」

あいの手を入れる程度の歌詞(自己紹介?)しかありません。

 

Photo_20190828125701

 

これ ↓ 、当時のBABYMETALの挨拶 DEATH(笑)

 

  (さすがに 2019年 現在は、英語で流暢にあいさつしますけど。。。)

 

2013当時の曲の作られた背景を考えると

BABYMETALが、国内フェスに出演する機会が多くなっていた時期から頻繁に披露されています。

フェスで、ハードロックやヘビーメタルのファンに対して、BABYMETAL なりの挨拶代わりの曲として作られた特別な曲だと考えられます。

なんせ、ベーシストの BOH 氏は、この曲だけのためにダウンチューニングしたベースを用意しているくらいです。 

 

曲調は、かなりハードで基本的に「デスメタル ※1」を意識した作りになっていて、知らない人が聴けばとても kawaiiメタル だなんて思わないでしょう (ましてや、Kawaii アイサツ だとは…)。

 

BABYMETAL に対して「メタルを舐めんじゃねーぞ💢」と考えてフェスに参加している人々に対して、

  まずは、出だしで「遊び半分でやっていないんデス!  本気でメタルをリスペクトしているんデス!」と伝える目的があったんでしょうね(笑)

 

Photo_20190828142101

 

最近は、BABYMETAL がどういうグループなのか、HR/HMをある程度聴く人々には、国内はもとより世界的にも認められてきたので、この曲が演奏される機会もほぼ無くなり、淋しい思いをしているメイト(ファン)もたくさんいると思います。

 (YUIMETALもいなくなっちゃたし… 😿)

 

しかし、2019ー2020年は アメリカでの20公演、そして、初遠征になる北欧やロシアを含めたヨーロッパの国々での14公演が控えています。

 

このツアーで、BABYMETAL 初見参のメタラー達への挨拶代わりの、新生「 BABYMETAL DEATH 」が聴けることを願っています。

 

Photo_20190828131901

 

また、この曲のダンスについて以前にBABYMETALが 「 (当時の)持ち曲の特徴的な部分を組み合わせていて、かなりハードで体力を消耗するんです 」と言っていました。

ライブ会場でも、スタンド席を含めほぼ全員が「デス!・デス!デス!デス!・・・」と叫びながら、

腕をクロスさせた「ダメ・ジャンプ(X JAPANのエックス・ジャンプのオマージュ)」で大盛り上がりします。

 

Photo_20190828131801

 

 

秀作コンピレーション

 

 

Live Budokan Black Night 2014

 

ライブの雰囲気がよくわかるファンカム_N.Y.公演 2016.4.5.

 

他にも

ファンカム(THE FORUM LONDON 2014 )

https://youtu.be/hfGR9xfczno?t=62

 同・ピットから

https://youtu.be/4YjbM0AKvXs?t=132 

 

ファンカム(オランダ LIVE in FortaRock 2016) 

https://youtu.be/nZ3OM82-zM4?t=74 

 

 

海外でも頑張っていますね!

 

 

関連記事

 リアクション「 ROR 」 

 

 

 

 

※1: デスメタル

Wikipedia によると

デスメタル (Death Metal) は、ヘヴィメタルのジャンルの一種。現在は特定の音楽性を指した言葉として定着しているが、そもそもは死や死体、地獄などが歌詞のテーマとして多く出てくるスラッシュメタルバンドを形容した呼称であった。「アグレッシブでよりエクストリームなスラッシュメタル」と表現されることのある音楽を展開したバンド、デスが元祖デスメタルと呼ばれるのには、このような理由がある。ルーツとしては、スラッシュメタルから派生していると言われている。

また、デスメタルの特徴として

主なデスメタルの特徴としては、以下のような傾向が挙げられる(ただしどの項目にも多数の例外があり、一概には言えない)

  • ダウンチューニングを施したギター、ベース。
  • 半音階で構成された和音やコード進行の多用。展開形やテンションコードの前衛的な利用。
  • テンポの急激な変化、手数の多いドラム、複雑なギターリフ
  • 複雑なリズム展開、曲展開(一般的な、ヴァース→コーラス→ヴァース……の展開に従わない)
  • 高速のスラッシュビート、ブラストビートなどの特殊なドラムパターンの多用
  • デスヴォイスの使用(メロディを廃し、うなり叫ぶ歌唱法)
  • 歌詞のテーマは主に、死、殺人、反宗教、異教信仰、性的倒錯、社会批判、苦痛、など。

デスメタルでは各パートが一体となって形成するリフとリズムが特に重要な役割をもつ。

 

ということで、BABYMETAL DEATH は、デスメタルの分類でいいのかなぁ?

 

 

|

« にごり酒 秋鹿 | トップページ | エキサイティング・シート »

BABYMETAL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« にごり酒 秋鹿 | トップページ | エキサイティング・シート »