« 夏酒 うごのつき 微発泡にごり | トップページ | 山本 サンシャイン・イエロー »

2019年8月12日 (月)

リアクション「 ROR 」

 

今回は、気合が入りすぎて長文デス(汗) 

 

Ror09

 

- Road of Resistance -  Live in Japan (OFFICIAL)

           ー ロード・オブ・レジスタンス ー 略して、ROR と表記されることが多いです。

 

今回、リアクション動画の第3段として取り上げます。

 

 

再生回数   :  2,100万回以上(2019年8月現在)

コメント数  : 14,000件以上

 

BABYMETALの動画をリアクトした ユーチューバー達(特に英語圏)へは、

海外の「キツネ」と呼ばれる BABYMETALファン達から多くのコメントが入ってくるようです。

 

それも、他の歌手やグループだと、数件から十数件ほどだった人の、視聴回数やコメントが、

BABYMETALのリアクション動画を上げると、一挙に10倍以上、本当の意味でケタ違いになり驚くようです。

 

そして、その回のユーチューバーの反応なりコメントに対して、次に見るべき(リアクトして欲しい)動画はコレだよと、お薦めが次々に届きます。

つまり、kawaii が気になる/気に入った ユーチューバー向けには、よりkawaii 動画を、SU-METALの歌声が気に入ったユーチューバーには、より難度の高いSU-METALのソロ曲の動画をオススメするといった具合ですね。

 

そして、ちょっと微妙なコメント(「これはヘビーメタルなのかな?」とか「女の子がヘビーメタル・サウンドで踊っていておもしろかった」的なコメント)をしているユーチューバーへは、

容赦なく、ノックアウト目的の動画がオススメされます。

 

どの曲も、ギミチョコ!! とは別の意味で ぶっ飛んだ曲なんですが… (笑)

 

特に、今回紹介する ROR(2015年1月、さいたまスーパーアリーナ)は、ライブ音源を基本に巧みなカメラワークで構成したPV(プロモーション・ビデオ)です。

それも、8分48秒の長編…

 

今回もユーチューバーの代表的な思考を 青文字 で表現してみます。

 

 

スタートは、

BABYMETALの旗を持ちゆっくりと前に進む3人の映像から始まり、

 ああ、あの3人が今回はフラッグを持っているなぁ

R01

 

法螺貝と横笛の荒々しい音とともに、SU-METALが

  旧約聖書でモーゼが海を割る仕草をすると、

 (。´・ω・)ん?、なんだ??

R02

 

異様な盛り上がりを見せる会場のピットにポッカリと大きなスペース(穴)が空く様子

 スタンディングのライブに行ったことがある人は意味が分かり「 ええぇ~~! やるのかぁ?!」

  行ったことがない人は「 ん?  ぽかーん。。」

R03

 

YUI & MOA の「 1,2,3,4,」のカウントから

BABYMETALの З人が、戦場で騎馬にムチを入れながら「 駆り出て行く 」表現の高速ステップのダンス

 ドラゴン・フォース(HMバンド)張りの超高速ギターだねぇ~

R04

 

同時にピットでは、先ほどの穴の中心めがけて聴衆が一斉におしよせる「ウォール・オブ・デス(死の壁)と呼ばれる強烈モッシュが起こり、続けざまに群衆がピット内をグルグルと駆け巡る「サークル・モッシュ」に!

 すげーぞ モッシュピット、オー・マイ・ゴッド!!!

R05

 

ステージの直前でパイロの炎がバンバン上がり、3人を焦がす!

R06

 

ブレイクダウン(間奏部)に入ると、歌詞:wo-wowowo! に合わせて

 会場も、コール & レスポンス の嵐!

3人は、朱橋を渡って中島のステージへ歩を進めます

 (画面には、こぶしを突き上げて3人を向かい入れる大観衆が…)

 凄いぞ!クラウド(聴衆)を完全に支配している・・・

R08

 

SU-METAL の「 Sing it!(歌って!)」の一声で、神バンドの伴奏が止まり…

  17,000人の大合唱!!!

 ワァオ! 私も wo-wowowo! 歌いたいよ。

R09

 

シンバルの2連打から伴奏が戻り、

 キレッキレの高速ダンスルーチンとSU-METALの歌声が戻り、会場はますますヒートアップ!

 この時点では、見入っていしまい、コメントはほぼありません((笑))

R091 

 

そして、曲が終わっても盛り上がりは収まらず。。。

 SU-METALが「ウィーアー~~」

   大観衆「ベビー・メタール!!」

R092

 

コール & レスポンス が続き、3人はステージに戻り

 SU-METAL「プッチャ(Put Your)キツネ🦊 アーップ! アーー!」

 💥パン!

R093

 

3人「シーユー(See You)」

 観衆「シーユー!!」(これ、初期のBABYMETALの最後の挨拶)

  ちょっと、笑っちゃいますけど、ここで笑うユーチューバーは皆無です。

衝撃的なステージに感動、思わず拍手「アメージング(驚露いた 素晴らしい)!」

 

「東洋の POP・サブカルチャーが、分からない言葉で、目先だけ変わったことをやっている」程度に認識していたユーチューバー達は、

キツネ達から紹介されたこのPVを見てノックアウトされ、認識も新たにするのでした。。。

 はい、「 沼へ 」引きずり込まれました(笑)

 

 

では、そんなユーチューバー達を貼り付けておきますね。

 

今回はウイスキーなし、でも感極まり・・・

 

プレディター男、サブいぼ立った(笑) 

メタル好きのMANAさん、 

 

まだまだ、たくさんあります。。。

 

陽気なメガネお兄さん、 
https://www.youtube.com/embed/4Fghk740G7E 

 

ベビメタ沼のご夫婦が、
https://www.youtube.com/watch?v=RyGtJpoL5Y8

 

こちらも、ご夫婦でノリノリ、
https://www.youtube.com/embed/AkhsxKbaeP4 

 

黒人の男性ものめりこんで、 
https://www.youtube.com/embed/sXYEbMOK7Ik 

 

ほぼ、固まってます(笑)
https://www.youtube.com/watch?v=XHybjf3aRwY

 

メタル好きの髭さん、ノリノリで頭を抱える(笑)
https://www.youtube.com/watch?v=r84QHHIoNEI

 

陽気でビッグな二人も、放心状態で(笑)
https://www.youtube.com/watch?v=HsJ_li5WMSk

 

ビーチから
https://www.youtube.com/watch?v=tWY7M-PNh3s

 

マッチョな3人が
https://www.youtube.com/watch?v=xzjzMq-JwNw

 

髭&TATTOO さん、冷静にリアクト
https://www.youtube.com/embed/JQu9BV6lBtI

 

ぽっちゃり体型が、 
https://www.youtube.com/embed/tEocpgYCssA

 

 

今回もつい、長くなってしまいました。
  最後まで、お付き合いありがとうございます。

 

toto いつも感じるんですが、BABYMETAL のステージは、一夜限りの演劇的「エンターテイメント・ショウ」なんだと、

演者(フロント3人と神バンド以外にも演出、美術、照明、PA、などなどスタッフ全員)と数千・数万の聴衆が一体となった一発勝負・真剣勝負!があればこそなんだと。

 

そして、みんなが笑顔でその場をあとにする。

 そんな力が生まれてくるんだと思っています。

 

 

 

|

« 夏酒 うごのつき 微発泡にごり | トップページ | 山本 サンシャイン・イエロー »

BABYMETAL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏酒 うごのつき 微発泡にごり | トップページ | 山本 サンシャイン・イエロー »