カテゴリー「グルメ・クッキング」の記事

2014年11月17日 (月)

金シャブ

下田駅からバスで30分弱、弓ヶ浜の釣り船民宿へ向います。
宿へ荷物を置いて、すぐ近くの浜辺へ行ってみました。
20141112_160300

南国ムードのある穏やかな砂浜が広がっています。
人影少なく、というよりほぼ貸し切り状態…
夕日も落ちてきて、ちょっと寂しい coldsweats01
20141112_161700

民宿にもどって、ー風呂浴びて
お楽しみの夕食です。
特に、金目鯛のシャブシャブ、略して「金シャブ」(笑)

そのまま刺身としても食べてOKですよと、鮮度バッグン
大きな金目です。
20141112_180552

とても旨かった! delicious
ここ下田でも金目鯛はだんだん獲れなくなってきているそうです。

ほかにも、海鮮中心に食べきれないほどの料理が
20141115_203404

20141112_180624

とりビー以外にも、冷酒用として地元の300mlの純米酒ががあったので
無理を言ってお燗にしてもらいました。
20141112_180628


20141112_180709

それでも足りず、お土産用に購入したお酒にも手をつけてしまいました smile

20141114_135355

20141114_135413

富士高砂酒造の特別純米酒、なかなかに美味しいお酒でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 9日 (日)

蕎麦呑亭 酒楽みつば

昨日は、町田で kokyouさん、へーすけさんと一緒に外飲みです v(^▽^)

串焼き屋で軽くノドを湿して…
20141108_161458

20141108_164759

お目当ての店へ…
あれっ?店舗の場所が変っていました。

10分程のプチ散歩になり、
ちょっとした酔さましになりました (笑)

「みつば」ヘ
20141108_181908

今は「まぐろや」と一緒になっているそうです。
20141108_181940

お酒は、季節やおすすめ料理に合せて5、6種類を置いているそうです。
お燗向きの銘柄がそろっているのが嬉しいですね。
20141108_184357

刺身は系列になった「まぐろや」の築地仕入れの新鮮オススメをいただきます。
20141108_185621

地元、町田近辺で収穫された新鮮で珍しい野菜もオススメなのですね。
「あやめ雪かぶ」など、ちょっと辛い味噌を付けていただきます。
20141108_185908

和らぎ水をお願いすると、ちょうどよい温度、ぬるめの白湯。
冷たい水よりスルッと体に浸みますねぇ~wink
この心配りが呑んべにはありがたいです。

大きな舞茸焼きなどもいただきながら群馬泉、大倉、万鴒、どぶ、などの燗酒を楽しみました。
20141108_192625

ごちそうさまです bottledelicious

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年11月 2日 (日)

八平次

今週は外飲みが多いです bottle

昨日は、カミさんと地元飲み v(^▽^)

本厚木駅から歩いて1分の「八平次」へ

20141101_1840381

まずは、ビールで喉を湿して (笑)

お通しもいいですね。

20141101_174821

今日の刺身から、カミさんの大好物「金目鯛」と「鯵たたき」をたのみます。

20141101_180128_2

地酒もいろいろ取り揃えてあるので奈良満や飛露喜などを楽しみます。

ほかにも、里芋の揚げだしなどもいただきました。

20141101_180859

お腹も一杯になりました。

ご馳走さま happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月31日 (月)

京都・魚とお酒の店 「ごとし」

今年もやっと仕事納めとなりました。

 というわけで、堪りにたまった記事をアップ・・・ (汗)

 前回に続き、関西旅行第二段です。

古都・京都

京都は、いにしえの時代から現代まで、本当にたくさんのエピソードが詰まった街ですね。

 姫路から新幹線で京都へ向かい

 京都観光は修学旅行以来なので

 まずは名所旧跡へ、訪ねたのは東山地区

421

銀閣

足利幕府の8代将軍 足利 義政(あしかが よしまさ) が隠居後移った東山殿に建てた観音堂で東山文化の代表的建築物ということです。

45

金閣に比べると、かなり渋い佇まいですが

 建設当時、2階部分の壁は黒漆だったそうです。

訪れたのは平日でしたが、外国の方を含め

 多くの観光客が訪ねてきていました。

哲学の道

銀閣寺を後にして歩いて移動

41 42 43 44

 哲学の道という琵琶湖疏水の掘割り沿いの道をお散歩

 途中のお茶屋さんでわらび餅で一服。。。

南禅寺

JR東海のCM 「そうだ!京都へ行こう」 にも登場した

 ここ南禅寺の三門

41_2

日本最初の勅願禅寺であり、京都五山および鎌倉五山の上におかれる別格扱いの寺院で、日本の全ての禅寺のなかで最も高い格式をもつそうです。

大泥棒・石川五右衛門が「絶景かな絶景かな……」という歌舞伎の名セリフを廻す「南禅寺山門」ですが、実際は五右衛門の死後、寛永5年(1628年)の建築だそうです(笑)

42_2 43_2

 紅葉と夕日に映える大伽藍、とても立派でした。

さて、ここで本日はタイムアウト

 これからお楽しみの夕食へと向かいます♪

魚とお酒 「ごとし」

52

 京都でお燗酒の魅力をめいっぱい引き出しているお店です。

 あのミシュランガイドにも載っているようです。

 暖簾には、上野 上原先生の銘文句が・・・

まずは「秋鹿・山廃」「群馬泉・淡緑」

 もちろん、お燗で u(^▽^*)

54_2 55_2

 絶妙な温度でお燗されています ч(´~`)

お通しが出てきて、メニューを見ると

 食べ物も、とってもおいしそうなラインナップ。

53_2 59_2

.

まずは、お造りと白子のポン酢から

 ん~! 絶品です

56_2 57_2

合わせるお酒は「日置桜・ひやおろし 山装う」

 お聞きすると、コチラのお店では、

 日置桜のは、季節ごとのお酒も含めて

 ほとんど揃えているすうです。コレは楽しみですね♪

58

笹カレイから揚げと、グジ味噌をいただきます。

 ん~! お酒がすすみます (笑)

592 593

ココからは、toto のこだわり

にごり・燗

初めてお眼にかかれた「日置桜・鍛造にごり」をいっちゃいます!

 旨い! ちょっと熱めの絶妙な温度で燗をつけてあります。

  感激 u(´∇`*)!

591

野菜も食べないとね。

 小松菜とあげのさっと煮、お出汁がオイシイ。

594

〆にもう一杯、「生モト・どぶ」をお燗で

 これまた、いい温度で提供していただきます。

595 596

お店を切り盛りされているご主人とおかみさん

 お二人とも若くして、お燗酒が大好きだそうです。

本当に大満足! ご馳走様でした  v(^▽^*)

  このように素晴らしいお店が近くにあったらなぁ~

   と思いつつ、お店をあとにしました。

51_2

秋の京都、年越しでもう1回くらい続く・・・ 

 たぶん・・・ (汗;)

toto 情報が参考になったら、ポチッと応援願います。 ↓↓↓  ランキングに参加しています。 みんなが書いた、楽しい「酒ブログ」がてんこもり ヽ(▽⌒)

にほんブログ村 酒ブログへ

にほんブログ村 日本酒・地酒

人気blogランキング/お酒・ドリンク

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2012年9月10日 (月)

真田丸跡&くい倒れツアー

日本酒甲子園 2012 の翌日、大阪2日目です。

1_4

この日も朝から厳しい日差しが照りつけます。

大阪城へ向い、昨年行きそびれた大手門と大阪冬の陣で有名な真田丸跡を見に行きます。

1_5

先ずは、大手門

2 2_2

2_3 2_4

そこから、昨年通った桜門を入り

2_5 3 32

巨石・蛸石を通過して天守閣へ

やっぱり、立派ですねぇ!

 と、今回の大阪城はここでおしまい。。。

次に向かったのは、大阪冬の陣で有名な真田丸跡

5 5_3

真田幸村像の横には、大阪城まで続いている?? 抜け穴跡もあります。

5_4 5_5

中はこんな感じ、

 この先左手の奥に続いているのでしょうか?

 はっきりしないところが、歴史ロマンということですね (笑)

もう一つ、鶴橋駅方面に向かうと小高くなっている公園があります。

真田山公園

 ココも外せないスポットですね。。。

5_6

さて、そのまままっすぐ進んで

 集合場所の近鉄・鶴橋駅東ロへ向います。

迷子?

 鶴橋駅まで到着しましたが・・・

 近鉄の東口ってドコ? なんか判りにくいですねぇ

1

 一度迷って、JR鶴橋改札に戻ると、、、

 松井さんはじめ今日のメンバーが、やっぱり迷ってる (笑)

 商店街のオネエさまに道を尋ねて、近道(細い路地)を教わり無事に到着。

 しばらくして、酒恋さんも到着。そこに携帯電話が・・・

  福司の梁瀬さんがやっぱり迷子 (笑)

ツアーメンバー10名が無事に全員集合して、食い倒れツアー出発!

 まずは、ここ鶴橋が本店の「風月」

2

大阪・粉モンてんこ盛りのセットを注文

 そして、ビールbeer

3 3_2

イカ焼き   とんぺい焼き

3_5 3_6

店員さんが手際よくお好み焼きを鉄板に並べます

 そして、ぶたキムチ

とどめは、お好み焼き+玉子焼き+やきぞば=

3_8 超高カロリー?のモダン焼き

 ビールも飲んだので、もうお腹いっぱい ヾ(^¬^; )

  10人で4セット、たのみ過ぎました。

    1軒目で食い倒れ (汗;)

さて、少し歩いて移動してお腹をすかせましょう

 ってことで、新世界へ移動

41 42 43

この世界観、好きです v(^▽^*)

スマートボール

 今ではここだけ?になっているそうです。

5 51 52

けっこう面白い (笑)

 toto は、結局1つも入らず撃沈 (ToT)>゛

串焼き

食い倒れ、第2弾はコレだ!

6 6_2

ちょっと変わっている衣だよ、って出てきたのは

 なんだかアメリカンドックみたいな串焼き

 肉汁がジュワっと出てきます。

 他にも、玉ネギやレンコンなどの野菜もいただきました。

そして、ここでもビール!

6_4

なんと、「新世界100年まつり」バージョン・ラベルのスーパードライ v(^▽^*)

この後、今年こそはと向かった「通天閣」ですが、やっぱり人気スポット

 「新世界100年まつり」で筋肉マンとコラボしているようです。

6_5

 60分待ちで、残念ながら諦め。

 ビリケンさん、また次回ねぇ~

またもや、健康的?に歩いて移動

 電気街でメイドのおネエさんをわき目で見つつ (笑)

71_3 7

千日前を通り過ぎ、向かったのは

小料理「ともか」

8_2

昨日のお礼もかねて、お邪魔します。

 でも、このお店の雰囲気、和むなぁ~

81 82

お腹もいっぱいなので、トマトやおしんこなどをつまみながら「ポン酒」にありつきます。

8_3 82_2

ここで、美冨久酒造・三連星の藤居さんも登場!

 カウンターだけのお店は、超満員状態。

 ほんと、人気店です v(^▽^*)

さてさて、ツアー途中蔵元さん方は三々五々、営業に向かわれたり地元にもどらえたりとだんだんメンバーが少なくなってきましたが・・・

 まだ、行きます (笑)

 近鉄に乗り込み、八戸ノ里駅で降りてすぐ駅側の「あじゃぽん」さんへ。。。

92

コチラでも、昨日のお礼を伝え、

 本当に、たくさんの方が日本酒甲子園を支えているんですね。

 おいしいつまみで、ポン酒をいただきます。

93 94 91 92 93_2 94_2

 

ご馳走様でした。

イヤー、喰った! 呑んだ!

 本当に楽しい1日を過ごさせていただきました。

 最後は、小林商店の小林専務と梅田駅までご一緒して

 無事にホテルまで帰還できました。

 ご一緒していただいた、蔵元にみなさんはじめみなさんに感謝です m(^▽^)m

そして酒恋倭人さんには、3日目のマル秘名店「いか焼き・牧野」まで連れて行っていただき

 本当にお世話になりっぱなしでした。

2_2 2_3 31 34

あの、魚柄さんが惚れ込んだ味わい、人情、納得のお店でしたよ。

 お母さんもありがとうございいました。

 ご馳走さまです v (^¬^)

 また、来年の日本酒甲子園もシッカリと働かせていただきます m(_”_)m 

 楽しみです m(^▽^)m

toto 情報が参考になったら、ポチッと応援願います。 ↓↓↓  ランキングに参加しています。 みんなが書いた、楽しい「酒ブログ」がてんこもり ヽ(▽⌒)

にほんブログ村 酒ブログへ

にほんブログ村 日本酒・地酒

人気blogランキング/お酒・ドリンク

FC2 Blog Ranking/お酒・ドリンク

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年7月22日 (日)

渋谷で一杯

昨年の4月から東日本大震災・被災地支援のためにスターとした蔵元、酒販店、飲食店、そして愛飲家が協力する形の ファイト!日本酒義援金プロジェクト

その、原点ともいうべき災害の写真と、義援金ラベルがついたお酒で乾杯している写真を展示した

ZISHIN 揺るぎないジシン(のために)
~市民が撮った震災記録と笑顔の写真展~

に行って来ました。 

会場は、渋谷駅からすぐのセルリアンタワーの側にある 渋谷区文化総合センター大和田

立派な建物です。

2 Photo_12

本当にココでいいのかなぁ~? と思いつつもエスカレータ下で残草蓬莱・昇龍蓬莱の蔵元の大矢さんとすれ違いました。

今日は、応援に駆けつけて、これからまた違うご用事に向かわれるそうです。

本当に、お忙しそう

Photo_13

2階の会場入り口には、徳丸商店の天満店長さんと、熊澤酒造の五十嵐杜氏さんがいらっしゃいました。

 ちょっと手持ち無沙汰? (笑)

お二人にご挨拶させていただき、会場の写真を見て廻ります。

Photo_16

Photo_15 Photo_18

本当に、すごい有様の被災地の写真

 そして、応援酒を酌み交わす笑顔の写真

 コノ笑顔が、少しづつ積み重なって被災地へ届けられているんですね。

会場係として、泉橋酒造の橋場社長さんもいらしていて、いろいろとご苦労話をうかがうことが出来ました。

Photo_19 Photo_20

2

1

会場の準備は大変だったそうですが、少しでも多くの方にコノ写真展を見ていただく機会が出来ましたね。

 お疲れさまです。

さて会場を後にして、夕暮れの渋谷の街へ

Photo_21

Photo_22

純米酒 三品

お知り合いさんのオススメのコノ店に行ってみたかったのです。

 どうやら、お燗向けの純米酒のラインナップがすごいらしい v(^▽^)

期待を胸と胃袋に、暖簾をくぐります

Photo_23

先客さんは誰もいない、まだ19:00過ぎですからね。

 坂嵜店長さんにご挨拶。

 先ず、オススメのお燗酒を付けていただきます。

Photo_24 Photo_25

日置桜の玉栄・生モトですね。

 いい色が付いていますねぇ~♪

 お通しは、タコの酢の物

Photo_26 Photo_27

つまみに、ポテトサラダをいただいて、もう一本付けていただきます。

店長の出身地・三重県の天遊琳です。

 限定瓶囲い 特別純米酒

このころになると、徐々にお客さんが入ってきました。

 といっても、お店のキャパはカウンター5席を含めても 15名MAX。。。

 おやぁ! 先ほどの会場から 泉橋の橋場社長もおいでになりました。

 会場に駆けつけてくださった、酒販店の大先輩を待っているそうです。

Photo_29

メニューを見ていて気になった「日替わり・おつまみの ちょこっと盛り」をいただきます。

 そして、もう一本つけてもらいます。

Photo_30 Photo_31

秋鹿のへのへのもへじラベル

そして、ちょこっと盛りがとってもイィー♪ v(^▽^*)

 クリームチーズの味噌漬けと粕漬け、焼きそら豆、などなど

 呑兵衛の舌を押さえた品がチョコットずつ

お酒に、つまみに大満足でした。 

 ごちそうさまでした ヾ(^¬^)

純米酒 三品

渋谷区道玄坂1−17−9ヴェラハイツ道玄坂
03-3461-0887(お電話いただければお席ご用意します)
営業時間:【月~木】19:00~23:00 【金】19:00~24:00
定休日:土・日・祝日

toto 情報が参考になったら、ポチッと応援願います。 ↓↓↓  ランキングに参加しています。 みんなが書いた、楽しい「酒ブログ」がてんこもり ヽ(▽⌒)

にほんブログ村 酒ブログへ

にほんブログ村 日本酒・地酒

人気blogランキング/お酒・ドリンク

FC2 Blog Ranking/お酒・ドリンク

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年6月 3日 (日)

お散歩。。。

天体ショー

先日の金環日食、地球の軌道上からの写真がアップされていました。

日本時間5月21日の金環日食発生中に、太陽観測衛星「ひので」が地球上空630キロから撮影した太陽の画像。

_by_

           Image courtesy JAXA/Hinode via NASA

そして

多目的衛星 MTSAT-2、愛称「ひまわり7号」 から撮影された、月が地球上に落とす影の映像。

By_

地球の右上、アラスカ沖辺りに黒くなっている影の部分が見えますね。

            Image courtesy PHL/UPR Arecibo

今週も

 明日、6月4日の夕方から 部分月食 が観察できるようです。

 そして、明々後日の6日には、金星の太陽面通過

 天体ショーが目白押しです。

 神奈川では、月食は見れそうですが、金星は難しそう。。。Photo_2 てるてる坊主でも吊るそうかなぁ~

昼めし・お散歩

さて先日の休日、天気がよかったので、カミさんと自宅から歩いて30分ほど

0

前回ご紹介した 漁師の店 海鮮ダイニング そば天 http://locoplace.jp/t000005025/ へ散歩がてら向かいました。

21 22

歩いて喉が渇いたので・・・ まずは、ビール

 いつもは車なので飲めなかったデスからね (笑)

1

 突き出しは、イカの肝和え煮

本日のオススメ、赤イカカワハギ の刺身

 肝をちょいと付けて・・・ 旨いねぇ~

3

さて、お酒は 惣花 があったのでお燗をつけてもらいます。

 えっ? お燗にしていいんですか? って店員さん。。。

 イインデス! 美味しいんです! って toto v(^▽^)

 旨味もシッカリしているし、バランスがいいですね。

5

この 惣花 あの大手蔵の日本盛が醸しているんですよ。

 献上酒にもなっていて、実力はたいしたものですね。

カミさんは、地元・厚木の地酒 盛升 をいただきます。

 純米ですがスッキリとした味わいですね。

5_2

さて、いただいた昼定食は、くしくも前回と同じメバルの煮付け定食 1,380円也

 メバルちゃんは、前回にも増してBIGサイズ!

 30cm超えです!

42

 その日の水揚げで大きさはまちまち、今日は当たり日だそうです d ラッキー

新鮮な素材でおいしいぃー!

 たっぷりと味あわせていただきました。

 ご馳走様です。

帰りも、ほど酔い気分でお散歩 v(^▽^*) フラフラ

toto 情報が参考になったら、ポチッと応援願います。 ↓↓↓  ランキングに参加しています。 みんなが書いた、楽しい「酒ブログ」がてんこもり ヽ(▽⌒)

にほんブログ村 酒ブログへ

にほんブログ村 日本酒・地酒

人気blogランキング/お酒・ドリンク

FC2 Blog Ranking/お酒・ドリンク

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年5月27日 (日)

金環日食・吉祥・まるよし

天体ショー

先週、月曜日にあった金環日食

 ご覧になれた方も多かったのではないでしょうか。

 toto の地元、神奈川は朝から小雨のぱらつく生憎のお天気。。。

 コレは、厳しいかなぁ~ と思いながら、職場へ向かいます。

 最寄り駅で降りて空を見上げると、だんだんと明るくなってきました。

ちょっと期待・・・

雲の切れ間から、光が差し始めました。

 駅前広場では、多くの通勤途中の人が期待をして空を見上げています。

Photo Photo_2 時刻的には、ちょうど金環日食になっているらしい・・・

 その時、太陽を隠していた雲がすうっと薄くなり

おぉっ!! 見えました!

 それも、肉眼で (笑)

 ちょうど、雲が光を弱めてくれたんですね。 

Photo_4

シッカリと、リング状の太陽が見えます。 

 駅前で観察していた人々からも歓声があがります。

 日食とわかっていても、実に神秘的ですね v(^▽^*)

Photo_5 Photo_6

その後、時々雲の流れにより日食の進み具合が見れました。

日食グラス

結局、日食観察グラスは必要なかったです (汗;)

 でも、6月6日には日食よりもっと珍しい「金星の太陽面通過」という

Pic1206_99_11

天体ショーが見れるらしいので(次に地球上で観察できるのは105年後)、その日まで大切にとっておきましょうね ( ^ー゜)b

Nichimen_vin1_2 Pic1206_99_61_3

吉祥 感謝祭

さて日付は1日さかのぼって5月20日に、横浜市港北区にある酒屋さん「お酒のアトリエ・吉祥」さんで試飲会があり出かけてきました。

横浜のグルメブロガー kohyouさんにお誘いいただいて、綱島駅に亮さん、ヒバナさん、yagooさん、ルーシーさんと待ち合わせてお店へ向かいます。

1_2 2

到着すると、すでにお店の前は大勢の参加者さんでとても賑わっています。

1つのお店でコレだけの会を開けるのは、お客さんにシッカリ応援されている証拠。

 素晴らしいですね。

1_3 2_2 3 Photo_7

さあ、一行は totoも含めあちこちのブースへ突撃です (笑)

 福島、宮城の被災蔵から復活酒も参加しています。

 美味しいよぉ! 応援してます、頑張って!

また、会場では和歌山の「紀土」を醸す平和酒造のKID・山本典正常務さんもいらして、お声をかけていただきました。

 ありがとうございます。

 今回は、梅酒・リキュール「鶴梅」での参加ということで「紀土」は味わえなかったのですが、これから出す「夏酒・紀土」の情報も教えていただきました。

 楽しみに待ってまぁーす o(^▽^)o わくわく

こちらも、和歌山の老舗蔵

4 Photo_8

「雑賀」を醸す、九重雑賀

 普段、見かけない雑賀をいただきその底力を再認識しました m(-o-)m

 「ウチは元々、醸造酢を造っていたんですよ」って教えていただいたのは雑賀俊光社長。

その味わいに、toto も思わずお土産にしてしまいました d(^ー゜) グッジョブ

丹沢山・隆

のブースへ行くと・・・

 んっ? 露木社長がいない。。。

 お話をうかがうと、先日の会の後に体調を崩されているとのこと。

 心配です !Σ( ̄ロ ̄lll)

 少しでも早いご回復をお祈りしています (ー人ー )パンパン

当日の参加蔵は

清酒蔵

秋田清酒(刈穂、出羽鶴)、栗林酒造(春霞)、寒梅酒造(宮寒梅)、萩野酒造(萩の鶴)、鈴木酒造店(磐木壽)、杉勇蕨岡酒造場(杉勇)、神亀酒造(神亀)、川西屋酒造(丹沢山)、青島酒造(喜久醉)、松本酒造(まつもと)、中本酒造(さぶろう)、平和酒造(鶴梅)、九重雑賀(雑賀)、今田酒造(富久長)、亀齢酒造(亀齢)、三芳菊酒造(三芳菊

焼酎蔵

重家酒造(ちんぐ)、常徳屋酒造場(常徳屋)、豊永酒造(豊永蔵)、落合酒造場(ヌフ)、小玉醸造(杜氏潤平)、尾込商店(さつま寿)、西酒造(富乃宝山)、小牧醸造(小牧)、鹿児島酒造(黒瀬)、国分酒造協業組合(いも麹芋)、佐多宗二商店(晴耕雨読S

 焼酎ファンにもたまらない会だったようです。

二次会?

その後、みんなで連れだって同港北区の高田町にある「まるよし」さんへ向かいます。

Photo_9 Photo_10

良さんことご主人と奥様二人で切り盛りしている、和める居酒屋さんですね。0new 0

雨後の月・NEW MOON紀土・純米吟醸、そして toto が持ち込みさせてもらった 丹沢山・山廃純米・生 などを次々に楽しみながら・・・

1_4 2_4 32 4_2 5 6 7 8

これまた、次々に出てくる美味しい料理に舌鼓を打ちながら

ワイワイと盛り上がります (⌒▽)u☆ч(▽^*)

とっても楽しい時間を過ごさせていただきました。

その後、半自動モードで無事に家までたどり着いた toto です (汗;)

みなさん、まるよしさん本当にありがとうございます (´▽`)ノ"

toto 情報が参考になったら、ポチッと応援願います。 ↓↓↓  ランキングに参加しています。 みんなが書いた、楽しい「酒ブログ」がてんこもり ヽ(▽⌒)

にほんブログ村 酒ブログへ

にほんブログ村 日本酒・地酒

人気blogランキング/お酒・ドリンク

FC2 Blog Ranking/お酒・ドリンク

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年5月16日 (水)

川西屋@仲志満

爽やかな五月晴れの空が広がる季節ですね。

 相変わらず、ブログ更新がすすまない toto です (汗;)

大天体ショー

 空、と言えば来週5月21日の朝、金冠日蝕が日本の多くの地域で観察できるようです。

2_3 

 日本国内で25年ぶり、首都圏近郊ではなんと173年ぶりの天体ショーだそうです。

Photo

 一生で一度の経験になるであろう全・日蝕体験、何とか天気になってもらいたいものです!

 ワクワク、楽しみです♪

神奈川の地酒 丹沢山・隆

大森駅にある、「日本料理・仲志満」 さんで

 川西屋酒造店さんを囲む会 がありました。

この日も仕事があり、夕方から渋谷経由で大森へ向かいます。

渋谷ヒカリエ

乗換駅の渋谷で最近オープンした新名所「Hikarie」

Img_6021ミーハーにも、店内へ・・・

 1階は香料がたちこめていて、「うぅっ、ψ(クサイ)・・・」

 人ごみを掻き分けて、地下に酒売り場でもあるかと思いエスカレーターを下るも見当たらず、さっさと退散

 オヤジが近づくお店ではないようです (汗;)

JR大森駅

さて、品川から京浜東北線に乗り換えて大森駅へ

 お店は、大森駅から徒歩で2分ほどの駅前にあります。

 すごくアクセスがいいですね。

Img_6025 Img_6026

ビルの2階にある入口の脇には「本日、終日貸切」の看板が・・・

 暖簾をくぐって店内に入ります。

 カウンター席が5席にテーブル席が8席のこじんまりとした落ち着きのあるきれいなお店です。

 ご主人が一人で切り盛りされているようです。

Img_60271

お店にはすでに、川西屋酒造店露木社長がおいでになっていました。

 3月のお蔵見学と今回お誘いいただいたお礼とご挨拶をさせていただきます。

ここのお料理をとても楽しみにしていた 仲志満さん http://www.at-ml.jp/?in=60080&prev=on

 ご主人の 中島勢太 さんにご挨拶、

 中島店長のブログはこちら http://ameblo.jp/nr-nakajima/

気合の入った地酒屋、坂戸屋さん http://www.sakadoya-style.com/

 武笠陽一店長はお燗番係りとしてスペシャル(お手伝い)参加されています。

 武笠店長のブログはこちら http://sakadoya.exblog.jp/

開会

 武笠店長の名司会で会がはじまります。

 露木社長が、ここ 仲志満 とのご縁などを交えてのご挨拶があり、

Img_6032_2

中島店長からのご挨拶もあり、

 まづは、今シーズンの生酒 3種 で乾杯

  • 隆 白ラベル
  • 隆 緑ラベル
  • 丹沢山 山廃純米

Img_6040

それぞれ、テーブルに用意されたワイングラスで新酒らしい香りと味わいを楽しみます♪

 toto のテーブルには、最初「丹沢山・山廃」が

 これ、山廃?? 、 ただの純米??

 って思うほど、素敵な吟醸香が立ち上ってきます u (▽⌒) ウンマァーィ

Img_6052_2

お品書き

Img_6039

隆・丹沢山に合わせて、提供される料理もすばらしい!

Img_6038 Img_6042

Img_6044 Img_6046

美味しいお料理が、それぞれのお酒に合わせて次々と用意されます。

 素材、だし、味付け どれをとっても素晴しい!

 大満足です v(^▽^*)

お燗番をしていただいている、武笠さんもアチコチからのお燗酒の注文に大わらわ・・・

 絶妙な温度での提供、ありがとうございます m(^O^)m

Img_6050 Img_6051

締めは、釜揚げシラスと新茶の御飯

 土鍋で炊いたお焦げが最高 (笑)

このまま会は、ずぅーっと続き

 toto 、終電がやばい時間になってしまいました。

 みなさんにお別れを告げて、寝すごすこともなく無事に帰宅で気ました。

本当に素敵な会を堪能させていただきました。

 露木社長、中島店長、武笠店長、そして参加者のみなさん

 本当にありがとうございました v(^▽^*)

仲志満さんでは、6月に 萩の鶴・日輪田の萩野醸造さんの会

7月には 昇龍蓬莱・残草蓬莱の大矢孝酒造さんの会 を開催する予定になっているそうです。

toto 情報が参考になったら、ポチッと応援願います。 ↓↓↓  ランキングに参加しています。 みんなが書いた、楽しい「酒ブログ」がてんこもり ヽ(▽⌒)

にほんブログ村 酒ブログへ

にほんブログ村 日本酒・地酒

人気blogランキング/お酒・ドリンク

FC2 Blog Ranking/お酒・ドリンク

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年3月17日 (土)

横浜・関内

プロ野球のオープン戦が始まりましたね。

 新生・ベイスターズも本拠地の横浜スタジアムでの試合をカミさんと一緒に観戦です。

ちょうど、東日本大震災から1年目のこの日、義援金&選手との握手会で、西武ライオンズの選手と一緒に少しでも応援します。

0311

そして、ちょうど14:46分に合わせて選手と観客席の全員で黙祷をささげました。

03112

試合は・・・ 

  勝利!

   まだ、オープン戦ですが 『 絶好調 』 v(^▽^*)

0315

また、15日(木)の阪神戦も勝利!

 開幕からもこの調子をキープしてもらいたいものです!

さて、13:00からのデーゲームなので夕方には試合終了

  関内駅近くをブラブラ、

休日はほとんどのお店が休みですが、平日だとなかなか良さげなお店がありますねぇ

横浜中央卸売市場直送 八寅

バス通りに面したこのお店、

 立ち飲みスペースは夕方だけ17:00~、飲み物2杯と肴2品で1,000円・・・ 安い!

2 1

まずは、口湿しにと店内へ

 雰囲気のあるバーカウンターと言った感じでしょうか。

  たくさんの焼酎がずらりと並んでいます。

Photo

まずは、オシャレなグラスで乾杯!

日本酒は10種類くらい、本醸造・純米系は 180ml、純米吟醸系は 110ml

 つまみも10数種類からセレクトできます。

Photo_2 Photo_3

自家製のさつま揚げと煮込み、ホタルイカのワサビ和え、骨せんべい

 つまみとしては十分です。

  お会計は、二人で税込み 2,000円也 安い!

  また、寄らせてもらいます。

少し、関内駅方面へ移動

地酒や 文次郎

東神奈川店には以前、kohyouさんに連れて行ってもらいましたが、関内店はオープンしてから1-2年くらい、はじめてうかがいます。

Photo_17

お店の前には大きな「おでん」の提灯が下がっています。

Photo_5

カウンターにあるおでん鍋の前には元気な女性の店員さんが

「お飲み物はいかがします?」

 後で聞いたのですが「日本酒伝道師」の資格をお持ちだそうです。

  もちろん、日本酒です! でも、種類が多い、

   メニューから幻舞と而今をセレクト

また、マスターが神奈川のお酒にも力を注いでいるので、大変充実しています。

Photo_6 Photo_7

つまみは、金目の刺身と焼き筍

 両方とも絶品です!

Photo_11 Photo_10

toto がにごり酒好きと伝えると、

 福岡「山の寿」兵庫「龍力」にごり雄町などメニューに無いお酒も出してくれました。

Photo_14 Photo_13

2

1718 1718_2

そして、看板メニューのおでんもいただき(食べかけ写真・・・)

 お燗酒としては、こんなレア酒もハーフサイズで呑み比べさせていただきました。

  長野「黒松仙醸」の17BY vs 18BY

  17BYは先代杜氏、18BYは丸山杜氏

   大感激で味わせてもらいました v(^▽^*)

Photo_15 Photo_16

そのほかにも、奈良「篠峰」山梨「青こう」をいただき、大満足

最後には濃い茶を出してもらいます。気がきくなぁ~

  ご馳走様でした。

また、野球観戦帰りが楽しみな店が出来ました v(^▽^*)

toto 情報が参考になったら、ポチッと応援願います。 ↓↓↓  ランキングに参加しています。 みんなが書いた、楽しい「酒ブログ」がてんこもり ヽ(▽⌒)

にほんブログ村 酒ブログへ

にほんブログ村 日本酒・地酒

人気blogランキング/お酒・ドリンク

FC2 Blog Ranking/お酒・ドリンク

| | コメント (11) | トラックバック (0)