« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年1月

2019年1月23日 (水)

玉櫻 生モト純米 改良雄町70 にごりver.

今日は、玉櫻の純米にごりデス。


Dsc_0786

蔵元の玉櫻酒造は、島根県邑智郡邑南町にあります。

蔵元の考えとして、旨い酒を醸す気概がひしでしと感じられ、嬉しい限りです
↓↓↓
http://www.tamazakura.com/index.html

Dsc_0787

お燗(それも熱め)で本領発揮です!
うん、 おいしい!
ずるずるとイケますね v(^▽^)

開栓から1ヶ月、時おり楽しんでいました。
そして、気付いたことが2点ありました。
・ 1点目は、このお酒は2種類のにごり成分が入っているようで、比較的に早く次の日には沈む比重が重いにごり成分と、1週間おいても沈みきらない軽い(細かい?)にごり成分が入っているように思えました。
・ 2点目は、1ヶ月間台所の片隅に置いても味の劣化はなく、シッカリした造りを再確認できました。

Dsc_0789


○原料米   島根県産改良雄町
○精米歩合 70%
○酵母    蔵付酵母(無添加)
○Alc    15度
○日本酒度 +10
○酸度   1.9
○アミノ酸 1.8

玉櫻酒造では、他にも数種類のにごり酒を造っているので是非とも制覇したいと思います (笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月17日 (木)

篠峯 どぶろく

今日は思いっきり“ にごり “が楽しめる、千代酒造のどぶろくです。

Dsc_0801

蔵元の千代酒造は、奈良県御所市櫛羅にあります。
代表銘柄の篠峯(しのみね)といえばご存知の方もおおいと思います。

Sinomine_yamada_jdg_by26

フタの掛け紙には「爆発注意」の文字が …

Dsc_0806

今回は、1SB(1,800ml)…
超元気なお酒だと、開栓と同時にフタを吹き飛ばして中身も半分くらい噴き出すこともありますからねぇ~!
万一の暴発を回避するために、まずは千枚通しをフタに刺して… っと

Dsc_0807

んっ?  …  反応なし …

安心して開栓できるようです (笑)

Dsc_0812

この、にごりっぷり (笑)

モロ、もろみ そのもの!

お米の粒々がシッカリとのこっています.

一切の妥協なし!

Dsc_0809

味わいは、

安心して開栓できたので、ほとんど活性がないのかと思いきや、舌の上でプツプツとフレッシュ感たっぷりに優しく炭酸がはじけます。

甘みも残しつつ、酸味もしっかりあって
totoの大好物ですね  Ч(*´▽`*) イイナァー

規格:濁酒 (純米)
精米歩合:70%
日本酒度:-10程度
アルコール度:16度

家庭でこの味わいがたのしめるなんて、素晴らしい!
濁酒(どぶろく)として、最高レベルのお酒ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月10日 (木)

郷乃譽 と 霞山

今日は、年末に水戸へ行った時の自分へのお土産酒…

茨城県笠間市にある、須藤本家 http://www.sudohonke.co.jp/

 のお酒を飲み比べ…

郷の譽(さとのほまれ) 霞山(かざん)

Dsc_0767

両方とも生々の純米大吟醸酒です。



Dsc_0766

郷乃譽は、代表的な銘柄になります。

Dsc_0768


Dsc_0769_2

精米歩合 : 50%
アルコール度 : 15~16%
日本酒度  :  +5
酸度  :  1.3
4GB  :1,600円(税別)

うん 、優しい味わい良い酒ですね。
素晴らしい!

霞山は、ワンランクアップ

Dsc_0773


Dsc_0769

精米歩合 : 50%
アルコール度 : 15~16%
日本酒度  :  +4
酸度  :  1.4
4GB  :1,840円(税別)

ほぼ同スペック でも…

味わいとコクのあるタイプ。
 こちらも素晴らしい!

なんか チョット、やっぱ チョット 違う~🎵Yava_3

のみくらべは、少しの違いもよくわかり、楽しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 3日 (木)

2019 あけましておめでとうございます

みなさん
 あけまして おめでとう ございます o(_ _)o
平成最後のお正月ですね。
今年一年が皆様にとってより素晴らしい一年になりますようお祈り申し上げます。
 
さて toto、今年のお正月はマッタリと過ごしています。
そして、今年のお正月に用意したのがコチラ…
 
五橋 FIVE(ファイブ)
3
 
左から
 グリーン 純米生原酒
 イエロー 純米生原酒(白糀)
 ブルー  純米吟醸生原酒  です
 
蔵元の酒井酒造は、山口県岩国市にあり、岩国にある木造の錦帯橋(五橋)から銘柄をネーミングしています。
 
このラベルはアルファベットの「Z:ゼット」ではなく、
五橋の「五」の字をデザインした限定流通酒です。
 
FIVEのコンセプトは、融通無碍(行動や考えが何の障害もなく、自由でのびのびしていること。)だそうです。
 

グリーンは、Archetype(原型)として

Five_green_2

  平成29酒造年度
  精米歩合   :70%
  アルコール度:16%
  酒母:生酛(きもと)
 
 ※ 出来立ての生酒のように、まだ微炭酸が含まれていてフルーティーです。
 
イエローは、白麹を使用
Five_yellow_2
  平成28酒造年度
  精米歩合   :80%
  アルコール度:16%
  酒母:生酛(きもと)
 
 ※ 白麹独特のクエン酸はそんなに強くありませんが、1年間置いた旨味が広がります。
 

ブルーは、Bitter Sweet Memory…

Five_blue_2
  29酒造年度
  精米歩合   :50%
  アルコール度:15%
  酒母:生酛(きもと)
 
 ※ 瑞々しく若さあふれる味わい、少しずつ変化を楽しみたい…。
 
3酒3様で美味しいです v(^▽^)
  いやー、良いお正月だ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »