« DATE SEVEN epsod Ⅳ | トップページ | 袋田の滝 »

2018年12月15日 (土)

小幡城 と 山桜桃

totoの娘が、茨城県の水戸市にいるのでカミさんと顔を見に行くついでに、ちょっと小旅行…

Dsc_0622

まずは、水戸市内から車で30分ほどの所にある「小幡城」へ

この「小幡城」は知る人ぞ知る、かなりマニアックなお城なんです。
車を借りたレンタカー店の人に聞いても
「えっ???、おばたじょう… ? 城跡ですか。いやぁ~聞いたことないですねぇ…」てな感じです。

歴史に埋もれた城跡なんて、興味のない人からすればそんなものですよね (笑)

Dsc_0628

室町時代から江戸時代の初期まで使われていた、石垣のない古い様式の平山城ですね。

Dsc_0634

写真では判りにくいですが、5m以上ある土累や堀切りが設けられ(小山を削って通路を通したイメージ)堅固な造りになっていたようです。

Dsc_0646

中世の城跡でも東京や神奈川などにある北条家由来の城とは一味違った佇まいです。
いやぁ~、なかなか良い城跡ですね。
また、良く保存されています。

Dsc_0640

小一時間、あちこち見ていましたが、すれ違ったのは山形ナンバーの車で来ていた青年が1人だけ… 
やっぱり、マイナーです (笑)

さて夕方、娘が予約してくれたお店で「山桜桃(ゆすら)」など茨城の地酒をいただきながらゆっくりと楽しめました。

Photo

ごちそうさまでした。

※ 小幡城 : 茨城県東茨城郡茨城町小幡

 

|

« DATE SEVEN epsod Ⅳ | トップページ | 袋田の滝 »

茨城」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小幡城 と 山桜桃:

« DATE SEVEN epsod Ⅳ | トップページ | 袋田の滝 »