« 神戸観光と昼飯(飲み) | トップページ | 滋賀の地酒「寿々兜」 »

2018年11月 5日 (月)

栃木の地酒「望」

今日の地酒はこちら…
Dsc_0443_2

「望」と書いて「ボー」と読む。
正確には「bo:」(発音記号の伸ばす)

Dsc_0483_3

蔵元の外池酒造は、あの益子焼で有名な土地、栃木県芳賀郡益子町にあります。

もともとのブランドは「燦爛(さんらん)」だそうで
「望」は、爪先立って遠くに目をやることで、嗜好品としての日本酒、文化としての日本酒など明日の日本酒への挑戦として立ち上げた新コンセプトの日本酒ブランド。
ということです。

「望」は造りや酒米違いで現在7種類ラインナップされています。
今回いただいたのは、生もと 純米無濾過原酒 です。

バランス良くおいしくいただきました。

洒米:秋田洒こまち
精米歩合:65%
アルコール度:16%
4GB(720ml):1,417円

Dsc_0445


|

« 神戸観光と昼飯(飲み) | トップページ | 滋賀の地酒「寿々兜」 »

栃木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213498/67349934

この記事へのトラックバック一覧です: 栃木の地酒「望」:

« 神戸観光と昼飯(飲み) | トップページ | 滋賀の地酒「寿々兜」 »