« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月23日 (火)

ブラ・川越

先日、川越にふらっと行ってきました。

数日後に、ブラタモリで川越が放映されていました。

全国に小京都といわれる地域は、たくさんありますが
何故か小江戸(こえど)といわれるのは、ここ川越だけです。


20150619_095504

西武新宿駅から特急レッドアローに乗って本川越駅まで約50分

20150619_112952

道路沿いに黒壁の土蔵の街並みが観られます。

江戸時代~明治初頭までの江戸も同じような街並みだったそうです。

明治時代に川越で大火があり、街の復興のため
東京から蔵大工を呼んで商家を建て直したので
当時の江戸の街並みが川越にそのまま今まで残された、ということです。

これが小江戸といわれる由縁ですね。

20150619_112934

有名な鐘突き時計台

ここの隣のダンゴ屋さんdelicious
おじいちゃんが一本一本炭火で焼いて美味しいかったです。
一本60円

20150619_141100

しばらく歩いて向った先は、川越城址にある本丸御殿
川越城は平城で天守閣はなかったのですが
三層造りの隅櫓は、ずいぶんと立派だったようです。

20150619_152716

そして喜多院
ここには徳川家康の棺が駿府から日光へ運ばれる途中に法要が営まれたこともあり、徳川家とは関係深い寺だそうです。
火事で寺が山門意外すべて焼失したおりには、三代将軍の徳川家光が江戸城内にあった自分が生れ、また乳母の春日の局の部屋がある建物を移築し寄進したそうです。
この建物は今でもそのままで現存して見学してきました。
江戸城にあったらとっくに無くなっていたでしょう。

こんな逸話も、この川越が小江戸といわれる由縁の一つなんでしょう。


20150619_153857

こちらは、仙波東照宮
そう、日光の東照宮の分社なんです。
規模を日光と比べてはいけませんが、これも徳川様の寄進ですね。

20150619_123738

酒蔵探し

さて、ようやく地酒・日本酒の話です (*´v゚*)ゞ

ここ川越の地酒は「鏡山(かがみやま)」です。
駅近には、元々蔵だった建物を改装してレストランや観光ショツプになっています。


では、今はどこに…

地図で調べて向うと、何故か醤油蔵になっていました。おや?

20150619_122201

醤油蔵併設のショツプに入ると、醤油関連の商品と並んで
「鏡山」が数品種売られています。

店員さんに話を聞くと、この醤油蔵の直ぐ裏手が鏡山の蔵になっているので、一緒に商品として扱っているそうです。

蔵見学はおこなっていないそうです。

残念ながら、お土産に4GBを買って
手前の木壁の醤油蔵の奥の酒蔵らしき建物を写真に撮っておしまい。

20150619_122243

小江戸鏡山酒造

純米おりがらみ

鏡山は、もう少し香りが高いイメージだったのですが
純米だからなのか、穏やかな香りですね。
甘味が多くのこつているタイプでした。

20150622_230950

この蔵は、地ビールも造っていますね。

神奈川でも取り扱っている店が結構ある有名な地ビール
「 COEDO BEER 」

977afd7e648aa462cb5621aa9720b0fa

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年6月22日 (月)

日本酒フェア 2015

6月20日(土)に池袋サンシャインシティーにて
平成26酒造年度全国新酒監評会 公開きき酒会と
同時開催の「第9回全国日本酒フェア」が開催されました。

日本酒フェアも今回から2部制になりましたね。

20150620_104513

totoはやっぱり第1部に参加です。
しかし、年々参加者が増えていますね。
当日券の購入から入場まで20分くらいかかりました。
日本酒ファンが確実に増えていることを実感できます。

20150620_104822

会場は、昨年と同様に各都道府県の酒造組合ごと
2会場に分かれています。
みなさん、地域の特色や創意工夫をしてがんばっています。

20150620_104932

おちょこくんやミスSAKEが会場に彩りをそえていました。

20150620_105316

ぐんまちゃんも発見!

20150620_105154

あっという間に3時間、楽しませてもらいました。

最後は記憶も… (汗)

蔵元さん、スタッフさんお疲れさまでした v(^▽^)

追記:今年の来場者は、6,400名だそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年6月 5日 (金)

カモキン

カモキンこと「加茂金秀」

広島県東広島市の金光酒造合資会社
5代目の金光秀起氏の醸すお酒です。

20150531_173133

お米は、雄町米を50%精米で使っている純米吟醸です。
アルコール度 16%、

20150531_171714

味のバランスが良く、スッと口になじみますが
シッカリと厚みのあるお酒ですね。

20150531_171732

お燗にしても崩れることなく、味わい深い。

スペック、味共に純米大吟醸でも十分通用します。

でも、4GBのお値段 1,620円とコスパgoodです。

旨かった u(^▽^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 1日 (月)

夏シュワ~ 。○ ◎ ° °

まだ6月に入ったばかりなのに暑い日が続いていますね。

もうすぐ梅雨入りしそうで、毎年ムシムシ感が重なりイヤになります。

そんな中、相変わらず、にごり酒が大好きなtotoです。

先日も某酒屋さんで物色中に見つけました v(^▽^)

夏の活性にごり酒

誠鏡・純米スパークリング

20150530_184052

広島県竹原市、あの「幻」シリーズを醸す中尾醸造さんのお酒です。

瓶内二次発酵でシュワーっと細かい炭酸が元気いっぱい。

低アルコール(13%)ですが、やや酸度も高めで少し甘さも残しつつ、スッキリとしたロ当りです。

地元、広島県産の米を65%に磨いて使っています。

日本酒度-7、お値段は4GBで 1,598円(税込)

いかにも夏のスパークリング

20150530_184643

これで、暑さも吹き飛ばしましょう!

あっという間に完飲、
美味しくいただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »