« 2014年10月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年11月

2014年11月20日 (木)

SWEET & SOUR

静岡の地酒「杉錦」
ポップな赤いラベルが目をひきますeye

SWEET & SOUR

20141114_135702_2

どうやら、試験的に醸したー段仕込の生もとのようです。
低アルコール13%と、その名の示す「甘酸っぱい」お酒なのかな?
そして、2012BYと2年物。
20141114_135711

これは気になりますね~♪

まずは、冷えた状態から…
ちょっとした熟成香がありますが気にならない程度。
もっと甘酸っぱい味をイメージしていましたが、キレイな味わいですね。
しかもアルコール13%でも薄い感じはしません。しっかりとした味わいです。

温めてみます bottle
このお酒の本来もっている旨味が広がってきますねぇ。
酸度の高さも酸っぱさの感じやすいクエン酸などは少ないのでしょうか。
50°C以上にしても味が崩れることなく、おいしいです。
日本酒度-3というデータも、甘口というよりは旨ロなんですね♪

1SB(1,800ml)のお値段、3,564円(税込み)でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月17日 (月)

金シャブ

下田駅からバスで30分弱、弓ヶ浜の釣り船民宿へ向います。
宿へ荷物を置いて、すぐ近くの浜辺へ行ってみました。
20141112_160300

南国ムードのある穏やかな砂浜が広がっています。
人影少なく、というよりほぼ貸し切り状態…
夕日も落ちてきて、ちょっと寂しい coldsweats01
20141112_161700

民宿にもどって、ー風呂浴びて
お楽しみの夕食です。
特に、金目鯛のシャブシャブ、略して「金シャブ」(笑)

そのまま刺身としても食べてOKですよと、鮮度バッグン
大きな金目です。
20141112_180552

とても旨かった! delicious
ここ下田でも金目鯛はだんだん獲れなくなってきているそうです。

ほかにも、海鮮中心に食べきれないほどの料理が
20141115_203404

20141112_180624

とりビー以外にも、冷酒用として地元の300mlの純米酒ががあったので
無理を言ってお燗にしてもらいました。
20141112_180628


20141112_180709

それでも足りず、お土産用に購入したお酒にも手をつけてしまいました smile

20141114_135355

20141114_135413

富士高砂酒造の特別純米酒、なかなかに美味しいお酒でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月15日 (土)

伊豆急で下田へ

休暇が取れたので、プチ旅行 v(^▽^)

カミさんの意向を充分反映して(ココ重要!試験に出ます・笑)

好物の金目鯛を堪能すべく、伊豆へ向います。

小田原からJRで熱海へ、伊豆急に乗り換えて一路下田へ向います。
20141112_111414

20141112_104333

20141112_104400

夏休み中は結構混んでいるのでしょうが、シーズンオフの平日とあってかなりすいています。
途中、伊豆高原を過ぎると、ー車両貸し切り状態に…

電車の旅といえば、やっぱり駅弁
20141112_095030

天気がいまいちですが、雨つぶが落ちてこないだけでヨシとしましょうcloud

下田駅に到着したので、少し散策…
雲が晴れていい天気になってきました v(^▽^)ラッキー
犬走りの防波堤は、30年程前はよく釣りに来ました。
今も水はすごく透き通りキレイです。
20141112_120833

20141112_121117

幕末、アメリカから黒船が渡ってきて初めて開港したのもここ下田ですね。

20141112_115740

20141112_115801

やっぱり、お城も…

時をさかのぼり戦国時代は、北条氏の領地
豊臣秀吉の北条攻めの際には、海の拠点だった下田城は50日で陥落したそうです。
20141112_115947

20141112_115152

下田の小高い山に昇る、下田ロープウェイ
初めて乗りました。
20141112_135307

20141112_135439

港も良く見渡せます。
20141112_140150

お堂もありました。
20141112_141328
お地蔵さまも
20141112_141443

では、そろそろ今日の宿へ向いましょう happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 9日 (日)

蕎麦呑亭 酒楽みつば

昨日は、町田で kokyouさん、へーすけさんと一緒に外飲みです v(^▽^)

串焼き屋で軽くノドを湿して…
20141108_161458

20141108_164759

お目当ての店へ…
あれっ?店舗の場所が変っていました。

10分程のプチ散歩になり、
ちょっとした酔さましになりました (笑)

「みつば」ヘ
20141108_181908

今は「まぐろや」と一緒になっているそうです。
20141108_181940

お酒は、季節やおすすめ料理に合せて5、6種類を置いているそうです。
お燗向きの銘柄がそろっているのが嬉しいですね。
20141108_184357

刺身は系列になった「まぐろや」の築地仕入れの新鮮オススメをいただきます。
20141108_185621

地元、町田近辺で収穫された新鮮で珍しい野菜もオススメなのですね。
「あやめ雪かぶ」など、ちょっと辛い味噌を付けていただきます。
20141108_185908

和らぎ水をお願いすると、ちょうどよい温度、ぬるめの白湯。
冷たい水よりスルッと体に浸みますねぇ~wink
この心配りが呑んべにはありがたいです。

大きな舞茸焼きなどもいただきながら群馬泉、大倉、万鴒、どぶ、などの燗酒を楽しみました。
20141108_192625

ごちそうさまです bottledelicious

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年11月 6日 (木)

残草蓬莱

前回の津久井城の帰り道にコンビニに寄ると
なんと、愛川の地酒「残草蓬莱」が4種類も並んでいるではないですか!

toto思わず衝動買い (笑)

それも初めて目にした、クラシックラベルの一升瓶!!
20141102_180410

アルコール度は14度と低めに調整していますが、旨みがしっかりとして晩酌にはもってこい happy01

また、価格も税抜き 1,800円と超リーズナブル!

もちろん大矢孝酒造は純米蔵なのでアル添なしの純米仕様。

ただし、純米酒と表示できないのはお米の等級のためでしょうか?

昔からの地元のため、出血大サービスなのでしょうね happy02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年11月 5日 (水)

津久井城

またまた、城ネタです。
ブログ復帰を果たしたのはいいが、
酒ブログなんだか、城ブログなんだかわからなくなっております m(_ _)m

20141102_102452

地元、神奈川の北西部にある相模原市の
旧、津久井郡のその名も城山町にある県立津久井湖城山公園
小高い山ー帯が「旧・築井城(津久井城)」跡です。

20141102_124224

戦国時代前からの城で、江戸時代には廃城になつているので元々天守閣や石垣などは無かったようです。

入ロ近くにある資料館には、地元ブランドも並んでいます。

20141102_104051

相模灘の地酒せんべい?
20141102_102748

清水酒造の巌の泉
20141102_102723

少し山を登ると、広い平坦な御屋敷跡があります。
城主は普段ここで生活をして、いざ敵方が攻めてきて戦となると山城に籠ったんでしょうね。
20141102_104936

さてここからは、かなりの山道になります。
昔の人は鎧を着けて登ったんですね。スゴイ!
20141102_112546

30分程のプチ山登り、
終盤になり山の尾根づたいに登ってゆくと、小し広くなった曲輪(くるわ)跡が点々と残っています。
山頂には本丸跡があり眼下には津久井湖が見えました。
20141102_113542


20141102_113839

下りの道は、緩やかな別ルートを下ってきましたが、
なかなかのトレッキングでした。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 2日 (日)

八平次

今週は外飲みが多いです bottle

昨日は、カミさんと地元飲み v(^▽^)

本厚木駅から歩いて1分の「八平次」へ

20141101_1840381

まずは、ビールで喉を湿して (笑)

お通しもいいですね。

20141101_174821

今日の刺身から、カミさんの大好物「金目鯛」と「鯵たたき」をたのみます。

20141101_180128_2

地酒もいろいろ取り揃えてあるので奈良満や飛露喜などを楽しみます。

ほかにも、里芋の揚げだしなどもいただきました。

20141101_180859

お腹も一杯になりました。

ご馳走さま happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2015年1月 »