« 平清盛 展 | トップページ | 神奈川の酒イベント »

2012年1月29日 (日)

だくしゅ

先週は、関東地方も 雪snowが積もりました。

本当に今年の冬は寒さが厳しい。

 ここ何年か暖冬ぎみだったので、今年の寒さは骨身に凍みます {{(T-T)}}プルルッ

1 2

こんな夜は、熱燗で雪見酒といきたいですね u (^-^)

それも、雪のように白いにごり酒で・・・ (笑)

今日ご紹介するにごり酒は、大阪のグルメ酒神・酒恋倭人さんからいただいたマル秘酒!

Photo ラベル無し、スペック不明

大倉本家の濁酒、それも蔵元に毎年お手伝いに行っている酒恋さんの特別バージョンらしい (笑)

極めつけの超・にごり!

ほぼ醪のまんまです (笑)

どうやら活性のある生酒らしい。

それも1SB!いつものスクリューキャップとは違い、吹き出したら止まらない (汗;)

恐る恐るキャップを弛めると、

・・・ プホッ dash っと音がしただけで難無くオープン、その後も泡が湧き上がることもありません。

だいぶ活性を抑えてあるようですね。安心です。

「金鼓 伝承水もと仕込み 濁酒」

1_2原材料 : 米・米こうじ
アルコール分 : 12.0度以上13.0度未満
原料米 :岡山県産アキヒカリ100%
精米歩合 :70%
日本酒度 : -30前後
酸度 / アミノ酸度 : 3.0前後 / 3.0前後
酵母 : 自社蔵付き酵母
もろみ日数 : 15日

と同じものらしい・・・

  伝承水モト仕込みのにごり酒

早速、ぐい呑みについでみます。

Photo_2

おぉー! 見事なドロドロ具合ですねぇ

お米の粒々が残ってます。ほんと、どぶろく状態、濾過したのかなぁ?って思っちゃいます。 それとも、全くの無濾過?!

 でも、粒々の柔らかさが素敵です♪

小気味よい微発泡ぎあり、お米のつぶつぶと相まって口の中をくすぐります。

濁燗

では、早速お楽しみのにごり燗にしてみましょう

タンポに入れて、湯燗でじっくり温めます♪

Photo_3

おぉ~! ふつふつと泡だってきましたよ~!!

ぐい呑みに移すと

Photo_4

メレンゲのようなふわふわの泡が表面に浮きます v(^▽^*)

ん~! おいちい♪

 酒恋さん あがとうー \(⌒◇⌒)

toto 情報が参考になったら、ポチッと応援願います。 ↓↓↓  ランキングに参加しています。 みんなが書いた、楽しい「酒ブログ」がてんこもり ヽ(▽⌒)

にほんブログ村 酒ブログへ

にほんブログ村 日本酒・地酒

人気blogランキング/お酒・ドリンク

FC2 Blog Ranking/お酒・ドリンク

|

« 平清盛 展 | トップページ | 神奈川の酒イベント »

にごり酒」カテゴリの記事

奈良」カテゴリの記事

コメント

雑炊?お米粒がしっかり残っているんですね~
関東だと数軒しか取り扱い店が無い蔵で、
増して、このお酒は貴重かもしれませんね。

投稿: kohyou | 2012年1月30日 (月) 16時33分

美味しいお酒を飲まれてますね!
酒恋倭人さま も大倉本家さんで手伝いをされているとは、驚きです。
凄いです(^o^)

昔ながらの造り地酒は、大事に飲みたいですね~。貴重です!!

投稿: TAKA | 2012年1月30日 (月) 20時37分

kohyouさん
 そうなんです!
 つぶつぶのドロドロ(笑)
 私の大好物です。

 貴重な1本楽しませてもらいました♪

投稿: toto | 2012年1月30日 (月) 21時16分

TAKAさん
 水モト、菩提モト
 なんとか後世に伝え続けてもらいたいですね。

 酒恋さんは食への造詣も深く素晴らしい方ですよ。
 機会があれば是非一緒に呑みましょう ヾ(▽⌒)

投稿: toto | 2012年1月30日 (月) 21時29分

ぐい呑みより
お茶碗によそってお箸で頂く
または、匙ですくって頂く
主食って感じですね

おぉ~っと!!
totoさんの主食は酒でしたね
失礼!

投稿: へーすけ | 2012年1月31日 (火) 07時40分

へーすけさん
 はい、酒が主食のtotoです(照)
 熱燗にしてのを、茶碗でグビッてやってもいいかも(笑)

投稿: toto | 2012年1月31日 (火) 10時04分

毎度!
お楽しみいただいて光栄です。
もちろん無濾過です。
そのまま瓶詰めしてますよ。
だから詰めるときに菅に詰まって
大変なんですよ。
この1号タンクはおとなしかったみたいです。
次の2号タンクのが凶暴でした。
吹きまくり・・・
味は、1号のほうがかなり良かったです。
濁酒はできてみないとまったくわからない酒なんですよ。
これをアイスクリームにかけて食べて
みてください。
けっこう旨いよ。

投稿: 酒恋倭人 | 2012年1月31日 (火) 10時14分

酒恋さん
 そうか!濁酒はにごり酒とは違って
 どぶろく仕様だから濾さなくていいんですね。

 濁酒掛けアイス!興味深々です。
 でも、もう全部呑んじゃいました(笑)

 あと先日参加した「どぶろくフェスタ」に
 金鼓の濁酒も出品していたようです。
 今回は100種類以上もあったので
 後から一覧表をみて気付きました・・・(汗;)
 

投稿: toto | 2012年1月31日 (火) 15時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213498/53736827

この記事へのトラックバック一覧です: だくしゅ:

« 平清盛 展 | トップページ | 神奈川の酒イベント »