« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月31日 (土)

2011年・大晦日

今回で今年のブログ更新は最後になります。

 B.C.2011年、平成23年も今日でおしまいです。

  みなさんどんな1年だったでしょうか?

東日本大震災と原発事故、節電の夏など辛いニュースが多かった

そのような中で、なでしこジャパンが女子サッカー・ワールドカップ優勝は日本を明るくしてくれましたね。

眼を世界に向けると、アラブの春や欧州金融危機 などなど、世の中は常に変化し続けていました。

toto 個人としては、佐藤祐輔さんをお招きして『秋田 新政とギリシャ料理を愉しむ会』を開けたことや

21

11 31

酒恋倭人さんにお誘いいただいて、大阪での『愛ぽんの会・日本酒甲子園』のお手伝いと、蔵元さん達とご一緒したディープな大阪ツアーなど、

12 21_3 51_2 41

とても充実した「酒ライフ」を送ることが出来ました。

 今年出会えた皆さん、この場を借りて皆さんに御礼申し上げます m( _ " _ )m カンシャ

このブログも、明日5回目のお正月を迎えることが出来ます。

 なかなか更新できませんが、マイペースでいきたいと思います(見捨てないでね・汗;)

また来年、皆さまも素敵な「酒ライフ」が送れますように祈念しています ( ^人^ )パンパン

 良い年をお迎えください。

toto 情報が参考になったら、ポチッと応援願います。 ↓↓↓  ランキングに参加しています。 みんなが書いた、楽しい「酒ブログ」がてんこもり ヽ(▽⌒)

にほんブログ村 酒ブログへ

にほんブログ村 日本酒・地酒

人気blogランキング/お酒・ドリンク

FC2 Blog Ranking/お酒・ドリンク

| | コメント (2) | トラックバック (0)

曽根屋

今回は、年末にお邪魔したお店の紹介です。

12月24日 世の中は、クリスマスイブ

Photo

シャンパンで乾杯して、チキンやターキーをいただく。

 キリスト教のイエスさんのお誕生前夜を祝う日ですね。

我が家の娘達は、お・で・か・け だそうです。

 と言うわけで、残されたカミさんと二人で日が落ちきらないうちからデートです v(^▽^*)

Photo_2

向かったのは、やっぱり美味しい地酒のお店

曽根屋さん

小田急線の本厚木駅から歩いて1分?

2 1_2

一杯めからシャンパンではなく→ 地酒で乾杯

十四代飛露喜蓬莱泉・空などをウマ・ウマとやりながら

Photo_3 Photo_4

チキンならぬ→ 焼き鳥 (笑;)

ボン尻、せせり、つくね、巻物 など

 どれもこだわりの地鶏を使って、噛みしめるとシッカリとした旨味が広がります。

1_3 2_3

他にも、大山参道にある東学坊のお豆腐や自家製煮込み なども

 いつも通り、ほとんど写真取れていませんが・・・

続いてお酒は、お燗で蓬莱のウルトラ本醸造(今は造っていないはず)の熟成酒や十四代蔵元・高木酒造の地元銘柄 朝日鷹・本醸造をいただきます u(* ̄ー ̄*) ニヤリッ♪

Photo_5 Photo_6 

結局、クリスマスなど全く関係ないタダの外呑みですね (笑;)

 美味しかった!また来ます。

toto 情報が参考になったら、ポチッと応援願います。 ↓↓↓  ランキングに参加しています。 みんなが書いた、楽しい「酒ブログ」がてんこもり ヽ(▽⌒)

にほんブログ村 酒ブログへ

にほんブログ村 日本酒・地酒

人気blogランキング/お酒・ドリンク

FC2 Blog Ranking/お酒・ドリンク

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年12月14日 (水)

1月のイベント

今日も、天体ショーがあるようです。

  ふたご座流星群

1

15日深夜2時頃が一番活発だそうですが、14日の夜から翌15日の明け方までいつでも流れ星が見られるチャンスがあるそうです。

toto のお願いは、「今年もおいしいにごり酒が呑めますように!」です。

 裏バージョンのお願いは、「金・酒・ねーちゃん!」ですが・・・ (汗;)

TOKYOどぶろくフェスタ2012 ~ どぶろく VS マッコリ ~

100種類の「どぶろくとマッコリ」を一度に味わえる、世界でひとつだけの濁酒コンテスト。

参加したあなたの一票が「どぶろく大賞」を決めます!

1899年に法律で製造を禁止されたどぶろくは、地下に潜ったり、脇にそれたりしながら人々に飲み継がれてきました。再び公の場に登場したのは2003年のこと。小泉政権下で進められた経済構造改革で「どぶろく特区」が誕生し、105年ぶりに堂々とどぶろくを飲めるようになりました。
2012年は特区の誕生から10年目になる区切りの年です。日本各地から自分でつくった米で醸した農家のどぶろくを集め、清酒づくりの技を駆使した酒蔵のどぶろくの出品を募り、韓国からは大ブームを巻き起こした本場のマッコリを、新たにマッコリにチャレンジし始めた国内の酒蔵にも参加を呼び掛けて、ついに実現する初めての濁酒コンテストです。

日時: 2012年1月28日(土) 12:30~14:45
  審査・投票 12:30~13:15
  楽しむ会 13:15~14:15 *食事はありません
  大賞表彰 14:15~14:30
  閉会 14:45
会場: 浜離宮朝日ホール小ホール 
大江戸線 築地市場駅 A2出口そば
会費: 前売り 3,500円(税込)
当日 4,000円
チケットは e+(イープラス)で販売(12/10より受付開始)
主催: 株式会社酒文化研究所

9_3

今年3月の震災後にお流れになってしまったこの会

 toto のお願いが通じたのか

  満を持しての開催です v(^▽^*)

toto 情報が参考になったら、ポチッと応援願います。 ↓↓↓  ランキングに参加しています。 みんなが書いた、楽しい「酒ブログ」がてんこもり ヽ(▽⌒)

にほんブログ村 酒ブログへ

にほんブログ村 日本酒・地酒

人気blogランキング/お酒・ドリンク

FC2 Blog Ranking/お酒・ドリンク

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年12月11日 (日)

真夜中の天体ショー

昨日の夕方、キレイな夕焼けが見れました。

そして満月も。

1210 1210_2

晩酌で相模灘にごりを堪能してほぼ完飲、そして爆睡・・・、

  夜中に家人に起こされました。

「ほら、見たがっていた月食が始まってるよ!」って

そう、昨晩の真夜中に皆既月食が見られたんです。

  おぉー! 欠けているぅー!

夕方は真ん丸だったお月様がカジられています。

12103 12104

しばらくすると月全体が地球の影に入り、妖しく弱々しい赤い月になりました。

12105 1210715

コンパクトカメラの手持ちでコレだけ撮れれば充分かな?

 それにしても、冷え込みますねぇ。

  布団に丸まりこんでおやすみなさい sleepy

さて今回は、先日の蔵巡りで仕入れたにごり以外のお酒、それも1SBバージョンを紹介。

先ずは・・・

Photo 大矢孝酒造の残草蓬莱・特別純米・槽場直詰

プチプチ、シュワシュワ感が残ったフレッシュ感満点のお酒。

例年4BGで買っていたのですが、あっと言う間に呑み終わってしまうので、今年は1SBで楽しませてもらいまぁ~す♪

Photo_2 スペックは、アルコール度 17%、日本酒度 +1、酸度 1.9 となかなかの異端児ぶり。

期待できます v(^▽^*)

お値段は、1SB(1,800ml) 2,940円です。

そして・・・

Photo_3 泉橋酒造のいずみ橋・生モト造り・黒蜻蛉(くろとんぼ)純米酒

昨年度から、泉橋で初挑戦した生モト造りのお酒です。

このスペックも異端児っぽいですね。

アルコール度 16-17%、日本酒度 +13、酸度 1.9

でも、生モトとしては以外にスッキリとした味わいだそうです。

Photo_4 是非、お燗して楽しみたいと思います。

5年、10年と寝かせても面白そうですね。

今年も、ちょうどモト摺りの真っ最中とのこと

重労働らしいですが、頑張ってください。

これは生モトでシッカリとした酒質みたいなので、放置プレイも楽しもうと思い1SBでゲットしました。

お値段は、1SB 3,334円です。

まだ、風邪が治らない toto でした ゴホゴホ・・・;

 さぁっ!ひとっ風呂浴びてから、今日も体内アルコール消毒療法をはじめるとしましょう bottle u (^▽^*)テヘッ

toto 情報が参考になったら、ポチッと応援願います。 ↓↓↓  ランキングに参加しています。 みんなが書いた、楽しい「酒ブログ」がてんこもり ヽ(▽⌒)

にほんブログ村 酒ブログへ

にほんブログ村 日本酒・地酒

人気blogランキング/お酒・ドリンク

FC2 Blog Ranking/お酒・ドリンク

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年12月 8日 (木)

新酒狩り

なかなか更新が出来ません m(-。-;)m スンマセン

 書きかけで季節が合わなくなってしまった、ボツ原稿だけが貯まってゆきます (汗;)

さて、師走の声を聞いてようやく冬らしい日が目立ち始めました。

今日も朝から一日中、寒かったですねぇ。

暑かったり寒かったりで、体調を崩している方も多いようで、toto もちょっと風邪気味です ゴホゴホ

寒くならなければ出来ないのが、オ・サ・ケ bottle

そう12月に入り、今年の秋に収穫されたお米で醸された新酒が絞られ始めています。

あの蔵も、この蔵も・・・ 楽しみです o(^▽^)oワクワク

 まず、地元の蔵を周って新酒をかき集めてきました。

  それも、toto の大好きな lovely にごり酒!

霞にごりからシッカリにごりまで先ずはこの3本!

Photo

○ 大矢孝酒造 「残草蓬莱・純米しぼり立て」

にごりタップリのこのお酒、毎年楽しみにしています。

今年はお米の出来もよく、柔らかく旨味が広がっているそうです。

ご近所の方も、1SBで10本まとめ買いしていました。

「家族みんな大好きで、年内もつかしら?」ですって (笑)

 4GB(720ml) 1,315円

Photo_2

○ 泉橋酒造  「しぼり立て・純米生原酒」

赤とんぼのラベルでお馴染みの「いずみ橋」はこの時期だけのスペシャルバージョン

 「とんぼの越冬卵(えっとうたまご)と雪だるまラベル~粉雪にごり~」

今年、初お目見えかと思いきや、昨年ごく少量ですが発売していて二年目になるそうで

雪だるまの足元にある「○」がトンボの卵だそうです v(^▽^*)カワイイー

 4GB(720ml) 1,500円

Photo_3

○ 久保田酒造 「相模灘・本醸造にごり酒」

アル添が苦手な toto でも、コレなら大丈夫!

純米といっても全く判らない本醸造。

そして、超リーズナブル。4GBで1,000円!

ある会のために15本も買い占めてしまいました (照;)

にごり無しの出来立て本醸造もおすすめですね。

Photo_4

今絞っている特別純米酒は、まだちょっとキレイめ・固めで年明けまでオアズケだそうです。

 ん~待ちどおしい o(´^`)o ウー

toto 情報が参考になったら、ポチッと応援願います。 ↓↓↓  ランキングに参加しています。 みんなが書いた、楽しい「酒ブログ」がてんこもり ヽ(▽⌒)

にほんブログ村 酒ブログへ

にほんブログ村 日本酒・地酒

人気blogランキング/お酒・ドリンク

FC2 Blog Ranking/お酒・ドリンク

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »