« 一都三県・蔵元との交流会 2010 | トップページ | 栃木のにごり酒(東力士) »

2010年12月 6日 (月)

山形のにごり酒(初孫)

また、ガッツリと更新をサボってしまいました ( ̄Д ̄;; ス、スンマセン

さて、今期の酒造りも順調に進んでいるようで、各蔵の新酒が酒屋さんの店頭に並び始めています。もちろん、totoが好きな にごり酒 も v(^▽^*)マッテマシタ

今期のにごり酒、第一弾は(本当は21BYなんですが)・・・ 汗;

山形の地酒、初孫・純米発泡にごり酒「喝采」 です。

Photo 蔵元の東北銘醸株式会社 http://www.hatsumago.co.jp/は、山形の日本海側・北部の酒田市にあります。

蔵の創業は1893年(明治26年)で、当初は「金久(きんきゅう)とうい銘柄でしたが、蔵の跡取りのお孫さんが誕生したことを機に、「みんなに愛され喜ばれるような酒にしたい」との願いを込めて酒銘を「初孫」に変更したそうです。

お米は、はえぬき を70%精米で使用しています。アルコール度は9.0-10.0%と低アルコールの部類に入りますね、日本酒度-20〜25、酸度1.3です。

Photo_2 おしゃれなラベルには「弊社独自の技術開発による特許製法で製造されています。」と書かれています。

フタを開けると、細かい泡があがってきますが吹きこぼれるようなことはなく大丈夫。

先ず、上澄みだけをいただいてみましょう。シュワっとした炭酸の舌触りが気持ちいいですね。やや甘めの感覚。

全体を混ぜると、トロっとしていい感じの味わいバランスになります。

喝采というネーミングから乾杯酒向けとしているのかもしれませんね d(^ー゜)

お燗をすると、炭酸の泡々が表面にプツプツできて、味わいは少し酸が前面に出てきます。

お値段は、500ml瓶のみラインナップで 840円です。

にごり酒ジャンキーの toto、はたして今期は何本の新たなにごり酒と出会るのでしょうか v(^▽^*)タノシミデス

toto 情報が参考になったら、ポチッと応援願います。 ↓↓↓  ランキングに参加しています。 みんなが書いた、楽しい「酒ブログ」がてんこもり ヽ(▽⌒)

にほんブログ村 酒ブログへ

にほんブログ村 日本酒・地酒

人気blogランキング/お酒・ドリンク

FC2 Blog Ranking/お酒・ドリンク

|

« 一都三県・蔵元との交流会 2010 | トップページ | 栃木のにごり酒(東力士) »

にごり酒」カテゴリの記事

地酒、今日の一本」カテゴリの記事

山形」カテゴリの記事

コメント

毎度!
いつの間にか更新されてたんですね(笑)
ブログの更新ってほんと大変ですよね・・。
お互い頑張りましょう!
初孫の名の由来はそんなところから来てたんですか?!知りませんでした・・
できれば、この酒、ちあきなおみにコマーシャルしてほしかった!(笑)
私の今期初濁りは、相模灘です。
まだ飲んでませんが楽しみです!

投稿: 酒恋倭人 | 2010年12月10日 (金) 21時25分

酒恋さん
 何とか週刊更新を目指しているのですが・・・(汗;
 相模灘のにごりがもう出ているんですね♪
 年内に顔を出して来たいと思っています。

投稿: toto | 2010年12月11日 (土) 13時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213498/49888400

この記事へのトラックバック一覧です: 山形のにごり酒(初孫):

« 一都三県・蔵元との交流会 2010 | トップページ | 栃木のにごり酒(東力士) »