« 隠れた名店? | トップページ | もやしもん × 泡盛 »

2010年7月11日 (日)

高級燗酒

今日は、参議院の選挙投票日ですね。 いまいち争点がはっきりしない選挙ではありますが・・・。

無党派層の toto もお昼ごろに投票所へ行ってきました v(^▽^*)

その時点での投票率は13%代、微妙です。 さて、国民の審判やいかに!

本日の一本は、福島の地酒 大七・生モト・純米大吟醸・ 箕輪門(みのわもん) Photo です。 

「もやしもん」ではありません (^◇^ ;)

蔵元は、大七(だいしち)酒造株式会社 http://www.daishichi.co.jp/ で、二本松(にほんまつ)市にあります。

PhotoJR東北本線の二本松駅からタクシーで5分ほどにあります。

大七といえば生モト、実に味わい深くかつ上品な酒質の生モト造りの銘酒を醸し続けています。

生モト造りとは、酒母(しゅぼ)=モトを作る工程で、雑菌等を死滅させるために乳酸菌を添加する速醸モトに対し、生モトはその乳酸菌を他の菌とともに蔵の中で自然に取り込む昔ながらの手法です。

また、酒米の精米においても「超扁平精米」という、ほぼ米の形のままに削る独自の技術を開発してしまいました。

さて今回ご紹介する箕輪門、実は2006年醸造の一本です。 一昨年の秋の購入以来、呑む機会を失いつつ toto の酒保管庫(冷蔵庫)で1年半の間眠っていました (´▽`;)ゝモッタイナクテ

Photo_2お米は山田錦超扁平精米にて50%精米で使用しています。アルコール度15%、日本酒度+2、酸度1.4で自社酵母にて醸しています。

上立ち香は、微かに爽やか系の酸が感じられます。 

口に含むと、少しトロっとした舌ざわりで濃ゆめの旨味が広がります。バランスが良く引けにかけてしっかりとした酸と少しアルコールっぽさも感じます。 アルーコール度15%とは思わせない濃さがあります。

Photo_3含み香は、花の蜜のような甘い香りと少しセメダインっぽい香りも混ざります。

さて、お楽しみのお燗タイム ч(´~`) 冷蔵庫で冷えた状態から常温程度まで暖めると、丸みを帯びてスルっと喉に消えてゆきます。 少し気になっていたアルコールっぽい後口も消えうせて旨味が一段とアップします。

そして、人肌燗からぬる燗ほどに温めてみますると、ふわっと旨味が広がりますね。

もう少し、温度を上げてみます。 グっと旨味が広がり、見事に引けてゆきます。 

個人的には、断然お燗をお薦めしちゃいます~  u (▽⌒)オイシィー

Photo_5お値段は、4GB(720ml)で3,675円、1SB(1,800ml)が8,400円です。 高級酒の部類になりますが、4GBファンとしては助かる価格設定。 そして、少しだけ飲んでみたいという方にはお求めやすい300mlボトル1,800円も新たにラインナップされたようです。https://secure.daishichi.com/shop/detail.cfm?itm_id=118&c=4

v(^▽^*)

toto 情報が参考になったら、ポチッと応援願います。 ↓↓↓  ランキングに参加しています。 みんなが書いた、楽しい「酒ブログ」がてんこもり ヽ(▽⌒)

にほんブログ村 酒ブログへ

にほんブログ村 日本酒・地酒

人気blogランキング/お酒・ドリンク

FC2 Blog Ranking/お酒・ドリンク

|

« 隠れた名店? | トップページ | もやしもん × 泡盛 »

地酒、今日の一本」カテゴリの記事

福島」カテゴリの記事

コメント

毎度!
大七と言えばやはり燗ですよね。
1年半も眠らせておいたら、冬眠から覚めた時は、むちゃくちゃ旨くなっていたでしょう。大吟醸なんて燗つけたらもったいない!!と言う方が今だに沢山いますが、是非飲ませてあげたいですね。

投稿: 酒恋倭人 | 2010年7月18日 (日) 11時53分

酒恋さん
 このクラスのお酒を開けるには何か理由をつけたくなるだけで
 長期保管は、あえてではなく貧乏性の結果です (ToT)>゛
 それにしても、本当にお燗をして旨いお酒に出会うと
 思わず顔が緩んでしまいますね u(´∇`*)サイコー
 

投稿: toto | 2010年7月18日 (日) 23時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213498/48709608

この記事へのトラックバック一覧です: 高級燗酒:

« 隠れた名店? | トップページ | もやしもん × 泡盛 »