« 蔵元探訪「巖乃泉」 | トップページ | 日本酒イベント情報 »

2010年1月28日 (木)

にごり酒(いづみ橋)

先日、後輩と新年会を行いまして・・・記憶をなくしました ☆(。_゜)

美味しい肴と極上のお酒があるお店だったんです A ̄▽ ̄;)イイワケデス

記憶は日本酒三杯目まで・・・ 四時間後に家の居間で現世に戻りってまいりました。 

最近、異次元に向かうハードルが低くなってきています。 本人は自覚していませんが、オヤジからオジイへ着実に脱皮しつつあるようです e(T。T)9 マダマダ

さて、神奈川の蔵元のにごり酒 第三弾、いずみ橋・彩(いりどり)・初しぼり純米吟醸・袋しぼり無濾過生酒です。長っ!

Photo 蔵元は、泉橋酒造株式会社 http://www5b.biglobe.ne.jp/~izmibasi/ で海老名(えびな)市にあります。 創業は安政4年(1857年)橋場酒造店という屋号で酒造りをはじめたそうです。

まさに、今年のNHK大河ドラマ「龍馬伝」の時代ですね。 江戸幕府の大老に就任した井伊直弼が攘夷派に対して行った弾圧「安政の大獄」は有名です。

さて、使用しているお米は蔵元がこだわる地元・海老名産の山田錦を扁平精米出来る自社精米所で麹米50%、掛米60%まで磨いています。

アルコール度16-17%、日本酒度+4、酸度1.5、協会14号酵母で醸されています。

Photo_3 開けたての時点では、上立ち香はほとんど感じられませんでした。先ず、上澄みだけを口に含むと甘酸っぱさからさっぱりと喉元に消えてゆきます。瓶の下に5mmほどあるにごり部分を全体に混ぜて含むと、モロミの香りと旨味とマイルドさがより増してスルスルと飲めます。

開封後、数日目に味わうと変化が・・・。 パインです。上立ち香から甘味の増した甘酸っぱさとすっきりさっぱり感、そして含み香までパイン系が花ひらいています (´∇`*)ステキ

お値段は、4GB(720ml)が1,575円、1SB(1,800ml)3,150円です。

次回も、第四弾を狙っています v(^▽^*)ヨロシクー  

toto 情報が参考になったら、ポチッと応援願います。 ↓↓↓  ランキングに参加しています。 みんなが書いた、楽しい「酒ブログ」がてんこもり ヽ(▽⌒)

にほんブログ村 酒ブログへ

にほんブログ村 日本酒・地酒

人気blogランキング/お酒・ドリンク

FC2 Blog Ranking/お酒・ドリンク

|

« 蔵元探訪「巖乃泉」 | トップページ | 日本酒イベント情報 »

にごり酒」カテゴリの記事

神奈川」カテゴリの記事

コメント

毎度!
同じく・・オジン街道爆進中です(笑)
最近は、奇行までやらかす始末・・。
年には勝てませんね・・。

投稿: 酒恋倭人 | 2010年1月28日 (木) 12時56分

酒恋さん
 うわぁ~!何をやらかしたのでしょうか?
 その奇行、見てみたかったな!!
 もしかして、その記憶も無かったりして・・・。
 

投稿: toto | 2010年1月28日 (木) 23時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213498/47250159

この記事へのトラックバック一覧です: にごり酒(いづみ橋) :

« 蔵元探訪「巖乃泉」 | トップページ | 日本酒イベント情報 »