« 日本酒情報 いろいろ ♪ | トップページ | ひやおろし第3弾 »

2009年11月 1日 (日)

若狭・福井の酒 「味わいの会」

またまた記事が遅くなってしまいました。

10月12日・体育の日に表参道にある福井県のアンテナショップ 「南青山291」 で 若狭・福井の酒 「味わいの会」 が催されました。

この会の存在を知ってからたぶん 5年間、毎年・毎年仕事などで参加できなかったこの会!

今年の参加を とても楽しみにしていました。

Photo自宅を時間に余裕を持って出発して最寄り駅で、乗り継ぎ時間などを調べているとふと、あることに気が付いて冷や汗が・・・

ゲゲ!Σ( ̄ロ ̄lll) ・・・ チケットを忘れた~~~

慌てて家まで引き返し、とんだ時間ロスをしてしまいました。

どう見てもオープニングには間に合いそうもありません・・・ (ToT;) アセアセ

それでも、10-15分遅れで会場の福井県のアンテナショップ「南青山291」に到着できました。

2階の試飲会場の受付でチケットの半券を切ってもらい、焼き物のぐい呑をいただいて試飲開始です。

まずは・・・

さて、まずは 加藤吉平商店さん に向かいましょうかね~、ってみなさん考えることは同じようで20名ほどの方がなればれています。

toto も列に並び、その間に参加蔵元さんの顔ぶれや会場の雰囲気を見渡します。おなじみの蔵元さんのお顔もちらほら見受けられます。

Photo_2 しかし、すごい渋滞で団秀(あつひで)社長も困惑気味です。 あっ、今日は奥様もご一緒にブースに立たれています (´▽`#) オウツクシー

順番が来て 超吟 をぐい呑になみなみ注いでいただいちゃいました。

お忙しそうなのでお話はまたあとで・・・お次の方どうぞ~

一口目が超吟! うわぁ~さすがにうまい!! とろけそうです (=´∇`=) ❤

会場には。最近見かけるようになった20リットルくらいのボトルタンク式のミネラルウォーター・サーバーが2台設置されています。ナイスアイディアですね。

福・ブラザース

E75e3abfc6e4814ed69ec57f91fcb0ec1 そして、すぐお隣に陣取っているのは山廃仕込のお酒にこだわり 福千歳 を醸す田嶋酒造のご兄弟、

お兄様の孝太郎さんと弟様の雄二郎さんです。

2_2・・・ って、お写真を撮らせていただいたのですが、毎度のことで上手く保存できなかったようです A ̄▽ ̄;) アセ

代わりに、福千歳カップ・三羽フクロウの写真にてご勘弁ください m(T-T)m ゴメンネ!

蔵元の奥様をはじめ、ご兄弟もそろってブログを書いていらっしゃいます。日常の一コマや本物の日本酒をアピールして綴っています。 見てますよ~!

さま :“福” が 好きっ!http://blog.goo.ne.jp/fukuchitose 
お兄さま:企画日本酒蔵【kofuku】代表のブログhttp://ameblo.jp/nihonnyu-fukutitose/
お弟さま:新・いなかもん語りhttp://blog.goo.ne.jp/inakamon_07

岬・ブラザース

Photo_2 そして、コチラもたのもしい跡取りのご兄弟 岬ブラザース!

越前岬を醸す 田邊酒造の専務 田邊 啓朗さんと弟の丈路さんです。

実は、この蔵元は全国新酒鑑評会で6年連続金賞を受賞されている実力蔵なんだそうです w(°▽°)w ワォ

今後も要チェックですね d(^ー゜)

Photo_8 花・にごり~

コチラのにごり酒も Good ですね! d(^ー゜)

南部酒造場の花垣からは、隆康社長がおいでになってます。

この季節になると、禁断症状が出てくる toto です。

時々、補給しなくちゃネ  u(^¬^)

まいど!

Photo_9 東京で試飲会といえば、かなりの高確率でお会いできる有名人!

一本木久保本店の営業課長 道林さんです。

秋あがりの伝心でパチリ!

日本酒天国でもよろしく~ (´▽`)ノ"

Photo_10 HAKUKOMA・ファミリー

白駒酒造さんは、京藤社長とご家族そろってのご参加です。

今でもモダンな黒ラベル「HAKUKOMA」は、コチラの会長さんが手がけたのでしょうか? 聴き忘れてしまいました。

皆さん笑顔が素適です (´∇`*)

美人~?

Photo_12旨酒・舞美人を醸す美川酒造の六代目、欽也社長兼杜氏です。

美人と名がつくだけで、引かれてしまう toto です (⌒・⌒)ゞ

桜の木でできた木槽で搾りるお酒は、しっとり美人といった風情でしょうか?  u (▽⌒) オイシー

しかし、木槽搾りの酒造りは体力も要り大変なご苦労でしょう!ガンバッテください  e(^。^)9

Photo_13 ダンディー

コチラも手づくり旨酒の安本酒造の白岳仙。

蔵元兼杜氏の安本岳史氏とてもお洒落です d(^ー゜) ダンディー

蔵の経営、酒造りそして・・・このバランス感覚、さすがです。

新たな出会い

Photo_14 そして、toto 初呑みになる蔵元さんも多くいらしていました ヾ(^¬^; ) 楽しみ~!

伊藤酒造の越の鷹からは伊藤抵治(やすはる)さんが見えています。

お聞きしなかったのですが、次期蔵元になられるのでしょう。

初呑みですが、レベルの高い酒質です。

関東圏では、なかなかお目にかかれない銘柄ですが、頑張ってください。

Photo_15 つづいて福駒を醸す久保田酒造の直邦社長は、自分達で作った山田錦を袋吊りで搾った超限定酒・鬼作左というお酒を持ってきています。

力強くも旨味たっぷりです。

直送をしていただけるとのことなので、申込書をいただきました。 楽しみです。

Photo_17 んっ? 桂月というと四国にもあったような・・・

「はい、同じ名前はダメなのでウチは越のがついています」とご説明していただいたのは、越の桂月を醸す毛利酒造の社長、毛利徹郎さんです。

コレも美味しいですね~ ч(´~`)

やはり、関東圏にはほとんど出回っていないようです。

Photo_18

中国では樺(かば)の灯火を華燭と言い、途中で消えないので縁起が良いとされ、華やかな結婚式を祝い華燭の典といいますね。

そんな縁起のよい酒銘、華燭を醸す豊酒造です。親子で参加、凛々しい息子さん心強いですね!

その名もズバリ!「ぬる燗・純米」をお燗でいただきました。 

ずるずると呑めてしまいそう ч(▽^*)ヤバイ

あっという間に・・・

Photo_5楽しい時間は、すぐに過ぎてしまい第一部の閉会時間です。

受付では、酒造組合の方や助っ人のお嬢さま方がお見送り。

蔵元の皆さまをはじめ、関係者の皆さま本当にありがとうございます。おつかれさまです。

Photo_3 終了後、会場「南青山291」前のベンチでしばし休憩 ・・・ 

建物の上に 秋空 が広がっています ・・・ いい天気ですね~ (´∇`*)

今年からこの会、二部制になったんですね。

QchanpapaさんやUさん、水酒案内人さんなどは、第二部に参加予定らしいんです。 しばらくポーッとしていると、いらっしゃいました。  皆さん今日は島根県のイベントと掛け持ちだということで気合が入っています。

ご挨拶して、会場内の雰囲気をお伝えしてお役御免 (´▽`)ノ" マタネー

少し酔い醒ましに散歩でもして帰ろうかな~っと気楽な感じで新宿まで歩くことにしました。

Photo_4 国立競技場では、陸上の競技会があったらしく、スポーツマンたちがウォームアップやストレッチをしていました。

そうだ、きょう10月12日は「体育の日」なんですねそれにしても、いざ歩くと結構距離がありますね~そろそろ息切れが・・・

何とか新宿駅まで到着。 酔い覚ましの散歩が効いて、帰りの電車は寝過ごすこともなく無事に帰着できました。

若狭・福井の酒 「味わいの会」 楽しかったです。

来年もまた来れますように v(^▽^*)

初稿の福千歳 様 および 越前岬 様 の記事において toto の記載に誤りがありました。 蔵元様ならびにご関係者、ブログをご覧の皆さまに困惑とご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。 まことに申し訳ございません m(T-T)m スンマセン ハツ様、ありがとね (^人 ^)

toto 情報が参考になったら、ポチッと応援願います。 ↓↓↓  ランキングに参加しています。 みんなが書いた、楽しい「酒ブログ」がてんこもり ヽ(▽⌒)

にほんブログ村 酒ブログへ

にほんブログ村 日本酒・地酒

人気blogランキング/お酒・ドリンク

FC2 Blog Ranking/お酒・ドリンク

|

« 日本酒情報 いろいろ ♪ | トップページ | ひやおろし第3弾 »

イベント」カテゴリの記事

福井」カテゴリの記事

コメント

毎度です。
福井にも沢山旨い酒がありますね~。
福井からだと大阪の方が距離的にも断然近いのになぜ大阪ではそんな会がないのでしょうね・・・。
しかし、どの蔵元さんも最近は若い人に代わってきましたね。
若い力で、これからもどんどん良い酒を醸してほしいですね。

投稿: 酒恋倭人 | 2009年10月25日 (日) 19時37分

団秀社長さまの奥様だったんですね・・・
鮫江の売店でご丁寧に道まで教えて頂きました。

福千歳さんは、あの女将さんの息子さんらしい御兄弟って感じですネ!
やさしさと強さを感じます。

舞美人さんの鉄也社長さまは、仕事の手を休めて色々と教えて頂きました。
旨みのある味わいが特徴的でした。


懐かしい・・・
また福井県に行きたくなりました!(^^)!

投稿: TAKA | 2009年10月25日 (日) 21時16分

酒恋倭人さん
 大阪開催は、できると思うのですが・・・
 灘や伏見の蔵元さまに遠慮しているのでしょうか?
 それとも予算上の問題?
 機会があるときに、各県の酒造組合の方などに
 お勧めしてみますね d(^o^)

投稿: toto | 2009年10月26日 (月) 07時14分

TAKAさん
 ほとんどの蔵から社長さまや
 次期蔵元の若い方々がおいででした。
 とても素晴らしい会でしたよ (^o^)v
 私も福井に行きたいなー♪

投稿: toto | 2009年10月26日 (月) 07時22分

ご紹介の中では、
自分は、「花垣」ぐらいしか知りませんでしたね、
たくさんあるんですね、勉強になりました。

投稿: kohyou | 2009年10月27日 (火) 03時34分

kohyouさん
 福井にもおいしい地酒が沢山ありますヨ~!
 特に、大吟醸クラスのお酒を・氷温で長期保存する蔵が多いのも一つの特徴ですね。
 また、美味しい日本海の海の幸とマッチする酒質が多いので
 魚好きの呑べいにはたまりません~ ヾ(^¬^; )
 

投稿: toto | 2009年10月27日 (火) 22時27分

こんにちは。いつも楽しくブログを拝見しています。今日は少し気になることがあったので投稿しました。

福千歳の写真なんですが、たぶん間違っていると思います。

私は福千歳のお二人に会ったことがあるので断言できますが、お兄さんはメガネをかけていらっしゃいます。

写真の後ろの方に「越前」の文字が見えるので、越前岬の田辺酒造様ではないでしょうか?

突然に投稿しておいて本当にすみません。
しかし、このままでは福千歳にも越前岬にも迷惑がかかるうえに、totoさんの信用もなくなってします。

他の方法でお伝えできる手段があればよかったのですが、メールホームなどがわかりませんでしたので、こちらに投稿しました。

確認が取れましたらこのコメントは削除してくださってけっこうです。

これからも更新を楽しみにしています。
がんばってくださいね。

投稿: ハツ | 2009年10月29日 (木) 14時52分

ハツ 様
 ご指摘ありがとうございます。
 やらかしてしまいました!Σ( ̄ロ ̄lll)
 福千歳の田嶋様とは今回お会いするのが初めてで、
 お写真も取らせていただいたはずなのですが
 保存に失敗したらしく残っていませんでした。
 そして、間違えてお写真を掲載したのが
 ご指摘の通り、越前岬で今は製造を担当している
 ご子息の田嶋丈路様でした。
 福井の会に参加して記事を書くまで時間がかかりすぎて
 記憶が曖昧なところがあったのも事実です。
 お恥ずかしい限りです ~(>_<#)
 記事は修正をいたしますのでしばらくお待ちください。

 ご指摘がなければ、そのまま蔵元様にご迷惑をおかけし
 私も恥をかき通しているところでした。
 ハツ様、本当に感謝しております m(-_-。)m
 また、何かお気づきの点などございましたら何なりと
 御教授いただけますようよろしくお願いいたします。

投稿: toto | 2009年10月29日 (木) 22時44分

toto様

コメントでの会話、失礼します。
ブログ訪問ありがとうございます。

ポンマリ会は8月の音楽とのマリアージュから行っています。
これからもできるだけ参加するつもりでいるので、お会いできるといいですね。

ちなみに、私も福井の味わいの会にも行きましたよ。予想以上に人で混雑していてビックリしました。

あと越前岬の製造担当をしているのは“田嶋丈路様”でいいんですか?“田辺”では・・・?
細かい指摘になってしまい、ごめんなさい。ちょっと気になったもので。(--;)

よろしかったらメールアドレスに返信してください。

投稿: ハツ | 2009年10月30日 (金) 01時09分

ハツ様
 いやぁー!また、やらかしちゃいましたね  (´▽`;)ゝ
 確かに田邊様です。
 しっかりと、確認しなければいけませんよね! 
 失礼しました m(-_-。)m

投稿: toto | 2009年10月31日 (土) 18時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213498/46339133

この記事へのトラックバック一覧です: 若狭・福井の酒 「味わいの会」 :

« 日本酒情報 いろいろ ♪ | トップページ | ひやおろし第3弾 »