« 「至福の瞬間だね」 | トップページ | 自家熟成 生原酒 »

2009年6月30日 (火)

大盛況!

雨の日曜日、行ってきました。

次世代蔵元 大江戸の乱 日本酒下克上!!

     第三回 若手の夜明け2009

Photo_2 会場の「こまばエミナース」へは最寄り駅の京王線の「駒場東大前」から徒歩で5-6分で到着します。

開場前に無事到着しました。 あっ!日本酒ジャーナリスト他数多くの肩書きを持つ、日本酒応援隊のジョン・ゴントナー氏を発見! お友達?数名と参加のご様子です。 勉強熱心です  ヽ(▽⌒)

Photo_4 しばらくすると、受付が始まります。そこそこの人数の方々がお見えですが会場前以外はそんなに混雑していません。

開場前の様子をパチリ!-☆

Photo_5 この会場がこの後ですごいことになろうとは・・・

定刻になり、特にアナウンスもなく静かーに開場です (^◇^ ;)

するすると皆さん入場してゆきます。

先ずは前回同様に、紀土-KID-を醸す平和酒造のもとへご挨拶 ヽ(▽⌒)オヒサーPhoto_6

今年の新酒品評会での金賞受賞おめでとうございます。

杜氏二年目にして金賞なんてありえません o(^o^)oエクセレント!

「この、金賞酒も今日はあるんですよ」といただきました ラッキー!

ご挨拶もそこそこに、次から次へとお客さんが押し寄せてきます。

次に、地元コーナー?!

今年から、この会に参戦した神奈川の二蔵 「昇龍蓬莱」の大矢孝酒造さんと、「相模灘」を醸す兄弟舟・久保田酒造さん

Photo_7

大矢さんはこの後、おでん屋さんに行く予定だとか・・・

今度、是非ご一緒させて~ (´∇`*)

Photo_9 久保田さん、今日は弟の徹さんとお二人で決めてもらいました!

お二人とも イケメン です (≧∇≦)ノ カックイィー

こちらのブースもすごい人気です。

この頃になると、会場はすごいことになってきました。

2 前回は、かなり若い年齢層が多い印象でしたが、今回は老若男女が入り乱れての「大江戸の乱」です。

皆さん熱心に利き酒を楽しまれています。

全蔵制覇?!

toto も早速、全蔵制覇を目指し、試飲開始です e(^。^)9

Photo_3Photo_4

今年も toto 好みの宮城のお酒、山和(やまわ)の伊藤氏と日輪田(ひわた)の佐藤氏です。

今年は、大入りなので各蔵元さんの「アピール・タイム」はないそうです (^◇^ ;) ザンネン

佐藤氏は、デカンタに小分けしてサービス、さすが手馴れた感じです。コレなら、腱鞘炎にならずにすみそう。

Photo_5

Photo_6Photo_7  群馬の老舗・牧野酒造の大盃(おおさかずき)・・・ toto は大盃(たいはい)と思い込んでいました (ToT)>゛知るは一時の恥

群馬なのに「吟ぎんが」で仕込んだお酒??

「岩手県出身の杜氏が自分の田んぼで造った米を使っています」と営業の吉田氏。なるほど、納得!

栃木の菊の里酒造の大那、地元のお米「玉苗(たまなえ)を栃木酵母で醸した栃木100%酒、「五百万石」も地元・那須の米を使っているそうです。

長野県からは、佐久市にある伴野酒造の澤の花

先日の「長野の酒メッセ」でも楽しませていただきました。地元・佐久産の酒米「ひとごごち」で醸した、純米と純米吟醸どちらも美味しい!

この頃になると、来場者はピークに達しているようで蔵元さんともほとんどお話が出来ない状態です。中央のテーブルに置かれた、各蔵元さんが用意した仕込水もや会場で用意した冷水サーバーの水も次々になくなっています。

某蔵元さん情報によると、昨年の二倍の参加者さんが来場されているとのことです! (^◇^ ;)スゴ

これでは、蔵元さんもゆっくりとお話しをしている余裕はありませんね (((^_^;)

Photo_8

静岡の白隠正宗の高嶋蔵元から「少汲水純米酒」というお酒の話をうかがえました。

「仕込の時に蒸し米と一緒に加える水の量を通常より少なく仕込んでいます。少汲水(しょうくみみず)というのは勝手につけた名前なんですけどね」っと、この製法が今後広まるのでしょうか?興味しんしんです o(^▽^)o

Photo_9 青森の八戸酒造・陸奥八仙のブースでは、今回唯一のにごり酒「夏どぶろっく・純米活性にごり酒」をいただきました。夏向きということでシュワっと・さらっとした感じでコレはすいすいといけちゃいますね d(^ー゜) グッ!

しかし、蔵元の駒井氏がいません。

実は、今回の会は酒販店さんや問屋さんなどには一切お手伝い願わずに、蔵元さんだけで企画・運営しているそうです。

特に、陸奥八の駒井氏と 秋田の福禄寿酒造・一白水成の渡邉氏が中心となり会場内のあちこちで気を配りながら裏方に徹して会を成功に導いていました。 

もちろんご自分のブースに戻る時間さえないご様子・・・ 

お二人をはじめ、参加蔵のみなさん、本当にお疲れ様です m(。-_-。)m アリガトウゴザイマス

写真はないのですが(酔ってきて、保存が・・・ゴメン) 今回の参加蔵は他に、茨城の「一品」、群馬の「浅間山」「町田酒造」、秋田の「一白水成」みんな素晴らしいお酒ばかりで堪能させていただきました。

今回、参加された方々もとても満足されたご様子で、いい笑顔の方が多かったように感じました。 みなさん、お気に入りのお酒は何種類くらい見つかりましたか?

来年もまた、参加させてくださいね~ (´▽`)ノ" マタネー

toto が帰る時間になっても、会場入りする参加者さんがポツポツと絶えません。

いやー! 実に活気に満ち充ちた会でした v(^▽^*)

2toto 情報が参考になったら、ポチッと応援願います。 ↓↓↓  ランキングに参加しています。 みんなが書いた、楽しい「酒ブログ」がてんこもり ヽ(▽⌒)

にほんブログ村 酒ブログへ

にほんブログ村 日本酒・地酒

人気blogランキング/お酒・ドリンク

FC2 Blog Ranking/お酒・ドリンク

|

« 「至福の瞬間だね」 | トップページ | 自家熟成 生原酒 »

イベント」カテゴリの記事

コメント

毎度です!
活況だったんですね!!
こちらの焼酎でっせとかぶってなかったら行ってたんですが・・・。
久保田兄弟、相変わらずイケ面ですね。
久しぶりに会いたかったな~。
来年は是非行かせてもらいますね!

投稿: 酒恋倭人 | 2009年6月30日 (火) 07時36分

行きたかったです~(~_~;)
でもtotoさんのブログで参加した気分を満喫出来ました!(^^)!
活気がある会場に来年は、お邪魔したいです(^_^)

投稿: TAKA | 2009年6月30日 (火) 21時59分

酒恋倭人 さん
 大阪の和酒の会「焼酎でっせ」では
 とてもよい刺激があったようですね。
 久保田さんには、来年は大勢で押しかけるかも・・・!?
 と、お伝えしておきました。
 日程が会えば、是非ご一緒しましょう!!

投稿: toto | 2009年6月30日 (火) 22時24分

TAKA さん
 ちょっと混み過ぎでした(^◇^;)
 出来るだけ多くの方々に本当に美味しい日本酒を
 味わっていただきたい気持ちはやまやまなのですが
 おやじtotoとしてはもう少しゆっくりと楽しめるほうが
 いいかな~っと、贅沢な悩みを抱え込んでしまいました・・・

投稿: toto | 2009年6月30日 (火) 22時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213498/45402155

この記事へのトラックバック一覧です: 大盛況!:

« 「至福の瞬間だね」 | トップページ | 自家熟成 生原酒 »