« 吟醸酒祭 2009 | トップページ | プチ特集:御代櫻 純米吟醸編 »

2009年5月14日 (木)

cherryblossom 櫻 cherryblossom

  3月から日本列島を縦断した桜前線は、2ヶ月をかけて今、北海道の釧路、稚内にたどり着いたそうです。

2

日本列島の長さ、四季のうつろいの妙ですね・・・

さて、ラッキーなことに、今年は二回もの花を堪能できた toto ですが、夢よふたたびと櫻特集をいたしたいと思いますv(^▽^*)

しかし、櫻と言っても toto のことですから、やはり地酒・日本酒ですネ A ̄▽ ̄;)ヤッパリ

岐阜県の美濃加茂市にある御代櫻醸造株式会社が醸す「御代櫻(みよざくら)です。

2_4 昨年の試飲会でお会いした若きお二人、蔵元の渡邉氏と杜氏の酒向氏が醸すお酒の魅力に衝撃を受けました u (▽⌒) オイシー

この出会いから、御世櫻の蔵元の取り扱いのある酒屋さんが toto の生息圏内になんとかないものか?!っと探していたのですが残念ながら見つかりませんでした o(`^´)oナゼダー

Photo そこで、蔵元からの一部直送をしていただけるというお話をうけて、酒匂杜氏にお願いをして、お勧めのお酒を含めていろいろと直送していただきました。

ごり酒から雫取りまで7種類、堪能させていただきます。

すでに、味わってしまったお酒から勿体をつけているお酒まで一挙にアップしたいと思います

      d ( ̄ ・ ̄)ヾ(^o^; )ムリスルナヨー

toto 情報が参考になったら、ポチッと応援願います。 ↓↓↓  ランキングに参加しています。 みんなが書いた、楽しい「酒ブログ」がてんこもり ヽ(▽⌒)

にほんブログ村 酒ブログへ

にほんブログ村 日本酒・地酒

人気blogランキング/お酒・ドリンク

FC2 Blog Ranking/お酒・ドリンク

|

« 吟醸酒祭 2009 | トップページ | プチ特集:御代櫻 純米吟醸編 »

岐阜」カテゴリの記事

コメント

毎度です!
いつもコメントありがとうございます!
御代櫻は飲んだことがありませんね。
大阪で買えるかな・・・。
明日、偶然、岐阜に行きます。
小左衛門さんの蔵にお邪魔しに行きます。
岐阜でどこかの酒屋によってみますので
あれば買ってみますね。

それと、勝手にブログリンクしました!

投稿: 酒恋倭人 | 2009年5月14日 (木) 09時33分

こんにちは。「上撰 辛丹波荒事」事務局の徳原と申します。突然のメールで失礼致します。
この度、貴ブログを拝見させて頂き、是非下記キャンペーンにご参加頂ければと思いまして、突然では御座いますがご連絡をさせて頂きました。
この度、大関の辛口ブランドとしてご愛飲いただいている「辛丹波」シリーズから、辛口のにごり酒「上撰 辛丹波荒事」が新発売されました。「荒事」は、既存商品「辛丹波」の荒々しいコクとキレに、米が本来持つ質感やもろみの深い味わいを融合させた、濃醇辛口の味わいをお愉しみ頂ける商品です。
現在、「上撰辛丹波荒事」のモニターキャンペーンとして、ブロガー募集をしております。
ブロガーにご応募をして下さった方へは、「上撰辛丹波荒事」のサンプルをお送りさせて頂き、商品についてのご意見や、ご賞味を頂いてのご感想等をブログにUPして頂いております。
沢山の方に記事をお読み頂く事で、「上撰辛丹波荒事」の美味しさを知って頂ければと思っております。
上記内容をブログにUPして下さった方全員に、大関オリジナルクオカード1,000円分を進呈させて頂きます。
上撰 辛丹波荒事モニターキャンペーンへのご登録は、下記URLにてご確認下さい。
http://www.jpla.jp/ozeki/ozeki_doui.html
記事掲載の詳細につきましては、ご登録を頂いた後に、別途メールにてご連絡させて頂きます。
ご不明な点が御座いましたら、下記までご連絡下さい。 ご応募、心よりお待ち申し上げております。

株式会社ジャパン・プランニング
上撰 辛丹波荒事事務局 担当:徳原・西野
TEL:03-5447-5838 Mail:ozeki@jpla.jp

投稿: 上撰 辛丹波荒事事務局 | 2009年5月14日 (木) 15時20分

酒恋倭人 さま
 小左衛門さんの蔵訪問ですか。いいですね~
 記事のアップ楽しみにしています。

 御代櫻は東淀川区にある「お酒のスーパー三京」さんで
 購入できると思います。
 昨年、蔵元に、バックイヤーの在庫をうかがったところ
 コチラならあるかもと、教えてもらいました。

 ブログリンクありがとうございます。
 早速、私もリンクを貼らせていただきますので よろしくお願いします \(⌒◇⌒)

投稿: | 2009年5月15日 (金) 19時38分

上撰 辛丹波荒事事務局 徳原様
 キャンペーンへのお誘いありがとうございます。
 にごり酒好きとしては、うれしいのですが
 基本的に醸造アルコールなどがたくさん入ったお酒は
 体質的に合わないようなので、ご辞退させていただきます。

 大関のような有名なブランドが
 流通や保管管理上など難関が多い「にごり酒」を
 発売される英断、企業努力には感服いたします。
 「辛丹波・荒事」が市場で歓迎されて
 各地方の地酒蔵元の「純米にごり酒」にも
 消費者の関心が向かうことを期待しています。

投稿: toto | 2009年5月15日 (金) 19時57分

惚れたお酒にこだわるtotoさんらしいですね(^_^)
私も、昨年同銘柄で晩酌し美味しいと感じました。
好みが同じかも知れませんネ!

投稿: TAKA | 2009年5月16日 (土) 20時16分

そうなんですよ~ TAKAさん
 どうも、惚れっぽい性格なようでヽ(^▽^*)ノ 好キダァー
 毎年、1-2蔵は新たなお気に入りが増え続けてしまいます。
 うれしい悲鳴 (⌒∇⌒;)。。。キャ
 

投稿: toto | 2009年5月17日 (日) 00時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213498/44886498

この記事へのトラックバック一覧です: cherryblossom 櫻 cherryblossom:

» 日本酒の種類 [日本酒の種類]
日本酒の種類をみてみよう。 [続きを読む]

受信: 2009年5月15日 (金) 16時51分

« 吟醸酒祭 2009 | トップページ | プチ特集:御代櫻 純米吟醸編 »