« 横浜へ オ・デ・カ・ケ | トップページ | 「田酒」の飴? »

2009年1月 3日 (土)

青森の地酒(田酒・四割五分)

本日の一本は、青森の地酒「田酒」純米大吟醸・四割五分です。

蔵元は、西田酒造店 http://www.densyu.co.jp/ で青森市にあります。

3 創業は、明治11年(1877年)で青森市内では唯一の酒造蔵です。

四割五分は、毎年10月に数量限定で出荷される製品です。

今回ご紹介するこの一本は、昨年購入して1年以上「マイ酒蔵(冷蔵庫)で熟成させたものです v(^▽^*)タノシミー

お米は、山田錦 を45%まで磨いて使っています。アルコール度は16.5%、日本酒度+2、酸度:1.4です。 Photo_3

今回は、お正月にtoto の家族の集まりでこのお酒を出したので、デカンターに移しました。すると、写真のように かなり黄色みをおびていて、まるで白ワインのようです。

上立ち香は、爽やかで甘酸っぱいフルーツ系、蜜の入ったリンゴやイチゴ系に洋ナシなど甘く熟した香りがまざり、しっかりふわぁーっと香ってきます。 芳香この上なし、香りだけでも幸せになれます (=´∇`=) ❤シアワセー

口に含むと、バランスが良く 酸・甘味・旨味がじわーっと広がります。そして、上立ち香と同様の香り + 麹の香り が混ざる含み香を残しながら喉もとへ、すぅーっと消えてゆきます  u (▽⌒) オイシー

Photo_2

1SB(1,800ml)だけのラインナップで、お値段は 5,800円です。 斗瓶取りのほぼ半額とお値うち価格です d(>_・ ) グッ。

蔵元のHPには「冬季限定 燗酒読本」なんていうコーナーもあり「田酒」「喜久泉」製品のお燗との相性などが乗っています、参考になりますヨ~ ヽ(▽⌒)

恐る恐る、お燗をしてみました。冷やくらいまではあまり変わりませんが、人肌~ぬる燗くらいになると味のバランスが崩れてきます。香りもアルコール臭が出てきます。 やっぱり、冷やしていただくことをお薦めします って、お燗するアホはオマエくらいのものや~ (。_゜)☆\(ー_ー) エエカゲンニセェー

「田酒を醸す」

Photo_4 THE・日本酒カメラマン の 名智健二氏が写した西田酒造のアルバム「田酒を醸す」からは、蔵元の酒造りの様子そして、ピンと張った空気までが伝わってきそうです。価格3,990円と少し値が張りますが「田酒好き」にはたまらない一冊です \(⌒◇⌒)

toto 情報が参考になったら、ポチッと応援願います。 ↓↓↓  ランキングに参加しています。 みんなが書いた、楽しい「酒ブログ」がてんこもり ヽ(▽⌒)

にほんブログ村 酒ブログへ

にほんブログ村 日本酒・地酒

人気blogランキング/お酒・ドリンク

FC2 Blog Ranking/お酒・ドリンク

|

« 横浜へ オ・デ・カ・ケ | トップページ | 「田酒」の飴? »

地酒、今日の一本」カテゴリの記事

青森」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213498/43613113

この記事へのトラックバック一覧です: 青森の地酒(田酒・四割五分):

« 横浜へ オ・デ・カ・ケ | トップページ | 「田酒」の飴? »