« お奨めの酒屋さん「さかや栗原」 | トップページ | にごり酒(をぐり) »

2009年1月 8日 (木)

にごり酒(蓬莱)

あちこちの蔵元さんのHPやブログを拝見すると、寒造りが本格的に行われているようです。

今年も美味しいお酒が誕生しているんですね。すごーく、楽しみです

そして、年末からは酒屋さんの店頭に 「しぼり立て」「にごり酒」の文字が目に付くようになりました。

    「しぼり立て」のフレッシュ感いいデスね~!

    そして、今年も呑みます「にごり酒」  u(~▽~) タマランネー

と、いうわけでしばらくは、フレッシュなお酒のオンパレードになりそうな予感がします o(^0^ )o ワクワク

さて、今年の「にごり酒」 第一弾は・・・ 地元の これ ダァ!

神奈川の地酒 「蓬莱」 しぼり立て・活性にごり酒・純米原酒

Photo_2蔵元は、大矢孝酒造株式会社 http://www.hourai.jp/ で、愛甲郡愛川町にあります。

創業は文政13年(1830年)で、8代目蔵元の大矢俊介氏が手造りで醸す、いま注目の蔵元です v(^▽^*)

通常の「蓬莱しぼり立て」にごり酒 ではないのですが、ごく限られて 活性にごり が蔵出しされたようです。Photo_3

肩ラベルにあるように「超限定品」のようです。

また、今回の「黒ラベル」のほかに、本醸造酒のしぼり立て「白ラベル」もあります。

お米は、?(祭晴かな?)で精米歩合は60%、アルコール度は原酒らしく17-18%、日本酒度+3、酸度1.7です。

Photo_4 にごりの量は、ビンの底から4-5cmほどです。

フタ帯の「開栓注意」の文字に ビビリながら、台所の流しでゆっくりとフタを緩めます・・・・

シュッっという音と、わずかに底から炭酸ガスが上がってくるだけで、チョット拍子抜けでしたε~( ̄o ̄;) フー

上立ち香は、リンゴやブドウ系の爽やかな甘酸っぱい香りがします。いかにも「しぼり立て」といった香りです。

まず、上澄みだけを口に含むと、爽やかな酸をあとから甘さが追いかけてきます。炭酸のピリピリが心地よいです (≧∇≦)ウマー

含み香も、同質の酸の爽やかさが香ってきます。

にごりを混ぜると・・・

全体的に、全ての味がパワーアップします。  そして、ちょっとワイルド d(>_・ ) グッ

飲み干した ぐい呑みの底に、少し荒めのツブツブが残ります。

  さて、温めるとどうでしょうか?

  ん~?? 酸が前面に出てきてしまいます。

  やはり、冷やしていただくほうがよろしいようです (^◇^ ;)

おまけ

蔵元のHP、常に作成中なのですが・・・ A ̄▽ ̄;) エヘ

昨年末からブログが復活していました。

 コチラ→ http://hourai.jp/blog/index.php

一人で何役もこなす俊介氏の多忙な毎日(時々更新)が・・・!Σ( ̄ロ ̄lll)

 大変そうです。がんばってください e(^o^)9ガンバッテ

toto 情報が参考になったら、ポチッと応援願います。 ↓↓↓  ランキングに参加しています。 みんなが書いた、楽しい「酒ブログ」がてんこもり ヽ(▽⌒)

にほんブログ村 酒ブログへ

にほんブログ村 日本酒・地酒

人気blogランキング/お酒・ドリンク

FC2 Blog Ranking/お酒・ドリンク

|

« お奨めの酒屋さん「さかや栗原」 | トップページ | にごり酒(をぐり) »

にごり酒」カテゴリの記事

神奈川」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213498/43660989

この記事へのトラックバック一覧です: にごり酒(蓬莱):

« お奨めの酒屋さん「さかや栗原」 | トップページ | にごり酒(をぐり) »