« 福井の地酒(白龍) | トップページ | 福井の地酒(常山) »

2008年11月17日 (月)

福井の地酒(白岳仙)

.特集 : 福井の地酒 其の参

本日の一本は、「白岳仙 (はくがくせん)」純米吟醸・奥越五百万石です。

Photo_2 蔵元は、安本酒造有限会社 http://www.yasumoto-shuzo.jp/index.html で、福井市にあります。  福井駅からJR越美北線(愛称九頭龍線)で10数分ほどの越前東郷駅の近くにあります。

創業は、嘉永六年(1853年)で地元では「國府司(こくふし)の銘柄で通っています。

生産石数500石程と少量生産ですが「量産体制の蔵では、表現することが不可能な手造り、手作業により一切の妥協を許さない酒造り」にこだわっています。

Photo

「量は一切追わない」・「納得のゆく酒を造る努力を惜しまない」・「良い酒を信頼のできる酒販店に託す」をモットーに全量袋しぼりにこだわり、丁寧な酒造りをしています。

蔵元では「食べながら飲む、または、飲みながら食事の出来る日本酒(食中酒)を醸し続けたいと考えております。」と酒と食のバランスがよいお酒を目指しています。

さて、この純米吟醸のお米は、福井県産の五百万石を55%精米で使用しています。アルコール度は15-16%で、日本酒度は+5、酸度は1.4です。

上立ち香はわずかに弱いのですが甘く爽やかな香がします(桃?)。口に含むとトロッと濃密な舌触り、スゥっと旨味と甘みが広がり、少し間をおいて酸がきます。一人時間差のような感覚です。とてもキレイな造りです。含み香は柔らかくかつフレッシュで、甘くてちょっと酸っぱいモモや杏(アンズ)のように感じます。わずかにセメダイン様の香りもあります。おいしいです u(^▽^*)

お燗にすると、やや酸が立ってきますが旨味も増してきます。これはこれでいい感じです。

お値段は、4GB(四合瓶)1,365円とお買い得です。

toto 情報が参考になったら、ポチッと応援願います。 ↓↓↓  ランキングに参加しています。 みんなが書いた、楽しい「酒ブログ」がてんこもり ヽ(▽⌒)

にほんブログ村 酒ブログへ

にほんブログ村 日本酒・地酒

人気blogランキング/お酒・ドリンク

FC2 Blog Ranking/お酒・ドリンク

|

« 福井の地酒(白龍) | トップページ | 福井の地酒(常山) »

地酒、今日の一本」カテゴリの記事

福井」カテゴリの記事

コメント

白岳仙!
私も今年は飲みましたhappy01
500石!は知りませんでした。
コストパフォーマンスが高いアイテムを揃えている有難い蔵元様ですね!

投稿: TAKA | 2008年11月19日 (水) 22時43分

TAKAさん
 本当に、コダワリをもっておいしいお酒を醸している、小さな蔵元さまがたくさんいらっしゃいますよね~ 
「福井の地酒」は、もう少し続きます。wink

投稿: toto | 2008年11月19日 (水) 23時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213498/42773463

この記事へのトラックバック一覧です: 福井の地酒(白岳仙):

« 福井の地酒(白龍) | トップページ | 福井の地酒(常山) »