« にごり酒(白川郷) | トップページ | にごり酒(獺祭) »

2008年1月27日 (日)

にごり酒(鳥海山)

にごり酒シリーズ第3弾

Photo 本日のにごり酒は、秋田の地酒「鳥海山」おおっにごり・純米生酒です。

 蔵元は、天寿酒造株式会社 で、由利本荘市にあります。

 鳥海山ろく線 (JR羽後本荘駅からのローカル線)の終点、矢島駅のすぐそばにあります。Photo_3

この駅は、鳥海山への登山口駅になっているそうです。美しい山ですね~

蔵元の天寿は消費者の長寿を願って名付けたそうで、銘柄は「天寿」のほかに「鳥海の雫」「鳥海山」「雪ごよみ」などがあります。

お酒のほかにも「造り酒屋のお煎餅」などの販売もしているようです ο(^~^)パリッ 

蔵元の広報さんの書いているブログ「旬どき・うまいもの自慢会・秋田」 には、りんごやお魚など秋田の美味しいものが盛りだくさんですね~ ( ̄¬ ̄) ジュル・・・

 蔵見学も行っているのですが 「酒蔵開放の日」 が毎年2月にあります。2008年は2月9日(土)に決まったそうです。

「厳しい冬の仕込み真っ最中の蔵元見学で天寿の酒造りを知ることができます。酒造りの過程ごとの様子やしぼりたても味わう事が出来る、天寿の蔵まつりです。例年、たくさんのお酒のきき酒や、もちつき、鴨汁の販売、本宅座敷での甘酒のサービス、そしてマグロの解体ショーなどお楽しみがいっぱい。」 天寿酒造のHPより

マグロの解体ショーですか、(∇゚ ;;;) スンゴイデスネ~

酒蔵開放限定酒の「しぼりたて純米にごり生酒」の販売もあるそうです ч(^▽^)

また、地元の宿とタイアップした、JR秋田駅東口より送迎バス運行1泊2食付8,400円の宿泊プラン もあるようです。おトクです!Photo_2

totoとしては、鳥海山ろく線 の「おばこ号」にも乗ってみたいのですが o(^∇^*)o ワクワク・・・ でも休みが取れない <(T◇T)> オーマイガッッ

 さて気を取りなおして、このお酒の説明に戻ります。にごりは、ビンの半分以下1/3ほどを占めています。 

お米は天寿酒米研究会産の美山錦を100%使い精米歩合は65%、日本酒度+1.0-3.0(にごり以外の部分?)、酸度1.5-1.7、アミノ酸1.2-1.4、アルコール度は17-18%と高めです。協会9号酵母を使用しています。Photo_4

 ボトルの首かけには、かわいい雪だるまと鳥海山の絵が描いてありますが、その裏には「ご注意ください」の例の説明文が書いてあります。

生のにごり酒でフタも普通のタイプなので少し心配だったのですが、噴出しづらい工夫をしてあるそうで、問題なく開けることができました (-o-)ホッ

(発酵を進めてアルコール度を高くしてあるからでしょうか?)

数回ゆっくりと転倒混和して、いただきます ч(^▽^)

上がり香は爽やかな甘酸っぱさがあり、口に含むと少しピリッと炭酸を感じます。味も爽やかな甘味を感じ、飲み口はにごりの量の割にはサラリとしています。でも時々大きめのにごりが舌に残ったりします。

これもまた、お燗にすると・・・ 無くなってしまいました n(^▽^;)ザンネン

720mlのお値段は、1,300円です。

ちなみに、しぼりたて「黒ラベル」以外に、氷温熟成した「白ラベル」バージョンもあるようです。こんど見かけたらゲットしたいと思います。

↓↓↓  みんなが書いた、楽しい「酒ブログ(叫ぶログ?)」をのぞいて見よう   ランキングに参加していますので、ポチ ・ポチッとお願いします。 

にほんブログ村 酒ブログへ

にほんブログ村 日本酒・地酒

人気blogランキング/お酒・ドリンク

FC2 Blog Ranking/お酒・ドリンク

|

« にごり酒(白川郷) | トップページ | にごり酒(獺祭) »

にごり酒」カテゴリの記事

秋田」カテゴリの記事

コメント

totoさん、今晩は。

あら~~偶然にも、にごり酒・・・オンパレードですね。

そうね・・・今の季節~限定ですものね。

私も美味しく頂きましたが、
totoさんが、紹介下さった、にごり酒も
美味しそうですね。

今度~味わってみます・・・ね。(ニコッ)

投稿: reiko | 2008年1月27日 (日) 17時16分

reikoさま こんばんは (^o^)/
 にごり酒、美味しいですね~
しかし、これから続く「にごり酒シリーズ」には危険なお酒が・・・(>◇<;)
お楽しみに 

投稿: toto | 2008年1月27日 (日) 18時33分

はじめまして。
三重の「義左衛門」の頃から時々読ませていただいております。
にごり酒…。生意気にも学生の頃(20年くらい前)よく飲んでおりました。で、ある年の大晦日の晩。一人で調子こいて一升瓶平らげてそのまま就寝、そして翌元旦…。
私の枕の上はヘドロの海と化してました…。
元日は二日酔い、お袋には目茶苦茶怒られ、散々な正月でした。それ以来にごり酒は口にしておりません。
久しぶりに飲んでみようかな!?

投稿: 悪右衛門 | 2008年1月30日 (水) 12時50分

悪右衛門さま こんばんは~
 本気で怒ってくれるくれる人、本当に心配してくれているんですよね~
 だから、いつまでたってもおかあちゃんには頭が上がらないんですよ m(._.)m カアチャンゴメン

 お酒も仕事もマイペースが一番いいと思います。時には無理をしなくてはいけないときもありますが・・・ o(^▽^)o ファイト

投稿: toto | 2008年1月31日 (木) 00時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213498/17860367

この記事へのトラックバック一覧です: にごり酒(鳥海山):

« にごり酒(白川郷) | トップページ | にごり酒(獺祭) »