« 愛媛の地酒(石鎚) | トップページ | 山口の地酒(雁木) »

2007年8月30日 (木)

群馬の地酒(浅間山)

今日の一本は・・・、群馬県の「浅間山」純米吟醸・出羽です。

Photo

蔵元は吾妻郡長野原町にある 浅間酒造株式会社です。

湯かけ祭がある川原湯温泉の近くにあります。

お米は、麹米が山田錦 掛米に出羽燦々を50%まで磨いて使っています。

酵母は協会10号系で日本酒度:+4、酸度:1.3となっています。

アルコール度は16.5%です。

東京都町田市にある有名な酒屋さんのさかや栗原でゲットしました。

「浅間山」は浅間酒造のご長男 櫻井 武 さんが出羽桜で2年間修行をし立ち上げたお酒だそうです 。

酒造米に山形の出羽燦々を使っていることが納得できました。

味わいですが、口に含むと生酒らしく、まず爽やかな酸味が感じられ、甘み、旨味のバランスがよくまとまっています。

香りは全体的におささえ気味で食中酒に向いているようです (^O^)/

お値段は、720mlで1,455円です。

 ↓↓↓ みんなが書いた、楽しい「酒ブログ(叫ぶログ?)」をのぞいて見よう

にほんブログ村 酒ブログへBanner21_3 Fc2

|

« 愛媛の地酒(石鎚) | トップページ | 山口の地酒(雁木) »

お酒」カテゴリの記事

地酒、今日の一本」カテゴリの記事

群馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213498/16287102

この記事へのトラックバック一覧です: 群馬の地酒(浅間山):

« 愛媛の地酒(石鎚) | トップページ | 山口の地酒(雁木) »