« 新潟の地酒(八海山) | トップページ | 静岡の地酒(開運) »

2007年5月24日 (木)

山形の地酒(出羽桜)

本日の一本は・・・、山形県の「出羽桜」純米吟醸酒 「出羽燦々誕生記念」 です。

Dewa33   出羽桜も人気があり、有名な地酒ベスト10には必ず登場する銘酒中の銘地酒で、特に「吟醸酒・桜花」は有名です。

「吟醸酒・桜花」は利いたときにフルーティーなお香りが魅力的ですが、私的には純米酒にこだわりがあるのと、お酒を含んでから喉を通った後に鼻に抜ける香りが好きなので、出羽桜も吟醸酒系よりは、純米系のこの純米吟醸酒(無濾過生原酒もあります)や「純米酒・一耕」などがお気に入りです。

このお酒は 「出羽燦々誕生記念」 と銘打たれていています。

「出羽燦々」とは山形県で品種開発された酒造米で、10年前後まえから山形県の各蔵元で醸造され始めました。

特にボトルネックに貼ってあるこのラベルは⇒出羽燦々統一規格ラベル、山形県産の酒米「出羽燦々」と種麹「オリーゼ山形」酵母、そして「山形酵母」を使い山形の酒蔵が地元の水で造った純米吟醸酒で、審査を経て基準を通過したものだけがDEWA33のラベルを貼ることができるそうです。

このブランドを山形県の酒造組合で立ち上げた初年度は、ほとんどの蔵元がこの酒造米の特徴を引き出さずに、(私的には)惨憺たる結果でした。新しい試みなので、当然といえば当然かもしれません。

しかし、さすがに二年目以降は、それが嘘のように素晴らしいお酒に出来上がり、山形の蔵元の実力を再認識したものです。

山形の酒蔵、エライ!!

にほんブログ村 酒ブログへ

|

« 新潟の地酒(八海山) | トップページ | 静岡の地酒(開運) »

お酒」カテゴリの記事

地酒、今日の一本」カテゴリの記事

山形」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213498/15189242

この記事へのトラックバック一覧です: 山形の地酒(出羽桜):

« 新潟の地酒(八海山) | トップページ | 静岡の地酒(開運) »